全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

People In The Box、ライブDVD先行上映会&トークショー開催。トレーラー映像第2弾公開

 People In The Boxが、LIVE DVD『Cut Five』(2017/8/2発売)リリースを記念して、7/31に渋谷・ユーロライブにてDVDの先行上映会&トークショーを開催した。
 この日のイベントは、タワーレコード対象店での予約者を対象に抽選で選ばれたファンを前に、LIVE DVD『Cut Five』の上映からスタート。
 『Cut Five』は2017/1/27にめぐろパーシモンホールで開催された「空から降ってくるvol.9劇場編」を全曲収録したもので、アコースティックセットで演奏された一部(10曲)、通常のバンドスタイルで演奏された二部(10曲)の全20曲、約107分に渡って収められている。
 家庭では体験できない大型スクリーンと大音量で作品を堪能したファンからは、上映が終わるとライブ会場さながらの大きな拍手が巻き起こった。
 続いてのトークショーではDVDを観ての率直な感想について、「(LIVE DVDは5枚目になるが)コンセプトが毎回違うから、それがしっかり出ていると思う」とまずDr.山口が話す。
 Ba.福井は「その時のアレンジが今やってるライブと違ったり、新曲をやっていたりと懐かしいです」と語り、Vo./G.波多野は「自分で演奏するところを見ていると、どうしても“もっとこうしたい”とか、反省モードに入ってしまう。あんまり案外純粋に楽しめないというか…。ただ、バンドとしてどうかというと、俯瞰して見ると凄くかっこいいなと思います」と、それぞれコメントした。
 また、今作については「音源化される前にライブDVDで聴けるというのは今までになかった」(波多野)という、新曲が収録されている点もピックアップされた。
 さらに見どころについて波多野が「(特典映像の)ダイゴマンですね、(蕎麦を打っているので)あれは面白いですね」と、other movieとして収録されている“ダイゴマンが行く! 〜空から蕎麦が降ってくる〜”も紹介。
 山口は「前作の『Cut Four』よりもパッパッパッと曲に行くので、そこは家で観ているとかなり良いと思います。疲れずに見れると思うので何回も見て下さい」と全体を総括した。
 今回のLIVE DVDの発売に先駆けて、『Cut Five』トレーラー映像第2弾も公開された。こちらもぜひチェックして欲しい。
 
 
■People In The Box、LIVE DVD『Cut Five』トレーラー映像2

 
 
■リリース情報
LIVE DVD
『Cut Five』

 
CROWN STONES
CRBP-10059
¥3,704+税
2017/8/2 Release
 
 
■WEB
Official Site
 

 

 
 
 
 

People In The Boxの近作をAmazonでチェック!!