全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

自称「日本一面白いヴィジュアル系バンド」Jin-Machineが無料観覧イベントを開催

 自称“日本一面白いヴィジュアル系バンド”Jin-Machine(通称:ジンマ)は、某有名お笑いヴィジュアル系エアバンドとお友だちであり、“Coming Next 2017”、“ニコ超会議”、“V-rockフェス”、“hide presents MIX LEMONeD JELLY 2016”に出演するなど、ヴィジュアル界隈ではブレイク寸前と毎年言われ続けてきた存在。
 そんな、“ブレイク寸止めバンド”の運命に抗うが如く、音楽シーン全体で売れたい気持ちをそのまま楽曲で表現したニューシングル『売れたくて』を12/13にリリースすることが決定している。
 そんな中、今年中のブレイクに必須となる新たなジンマファン“平民”(※1)を国民(※2)の中から一挙に獲得すべく、クリスマスを間近に控えた12/21の夜、渋谷チェルシーホテルにて、“売れたくてリリース記念無料観覧イベント「平民 VS 国民」”と称し、無料の観覧ミサイベントミサ(※3)を開催することが決定した。
 “売れたくてリリース記念無料観覧イベント「平民 VS 国民」”のチケットは、スマホで簡単に利用できる電子チケットサービス“LivePocket -Ticket-”にて受付中。詳しくは公式サイトを参照して欲しい。
 Jin-Machineのミサは初見の人も楽しめる演出満載。爆笑必至の寸劇やフリップ芸があるヴィジュアル系のライブを観たことがあるだろうか…。マグロ(のぬいぐるみ)が飛び交うヴィジュアル系のライブを体験したことがあるだろうか…。
 MC担当featuring 16を中心とした勢いのあるトーク、誰でもすぐに踊れるようなわかりやすい振り付けがある楽曲も多数、貴方のストレスをフリーにすること間違いなしだ。
 今回の新たな試みとなる無料観覧イベント「平民 VS 国民」では、会場を2つのエリア(第3の空地あり)、国民エリアと平民エリアを用意。
 “普段Jin-Machineのミサに足を運んだことがなくても問題なし! フリが判らなくても隣を見れば大丈夫! ヘドバンしなくても、周囲がしてないから大丈夫”と、色んな意味で安心感を持てるエリア分けがなされている。
 また、備考として“当日動画撮影をしますので、化粧厚めでお願いします”とも告知されている。
 イベントの詳しい内容は公式サイトと商品特設ページで、今後アップデートされる予定とのこと。
 同イベントの予習になるかはわからないが、ニューシングル『売れたくて』のクロスフェード動画も公開された。
 “本当にJin-Machineなのか!?”と疑ってしまう程のカッコよくスタイリッシュな作品に仕上がった「売れたくて」のMVが少しだけ見られるのでぜひチェックしてみては?
 
※1平民とは…Jin-Machineのファンの皆様のこと。ジンマは(愛嬌を込めて)平民、と呼称している。
※2国民とは…日本国に住む全ての皆様(Jin-Machineのファンを除く)のこと。ジンマは(皮肉を込めて)国民、と呼称している。
※3ミサとは…ライブの事。ジンマは愛嬌を込めてミサと呼んでいる。
 
 
■Jin-Machine『売れたくて』シングルクロスフェード動画

 
 
■ライブ情報
“売れたくてリリース記念無料観覧イベント「平民 VS 国民」”

2017/12/21(木) 渋谷チェルシーホテル
 
 
■WEB
Jin-Machine オフィシャルウェブサイト
 
Jin-Machine『売れたくて』商品特設ページ
 
“売れたくてリリース記念無料観覧イベント「平民 VS 国民」”チケット予約
 

 
 
 
 

Jin-Machineの作品をAmazonでチェック!!

 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj