全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

FUNKIST & 二人目のジャイアン、スプリットミニアルバム『TOP OF THE WORLD』リリースに続き、完全ツーマンライブの全国的ツアーが決定!!

 先日発表されたFUNKIST&二人目のジャイアンによるスプリットミニアルバム『TOP OF THE WORLD』 4/24リリースの報に続き、この2組による完全ツーマンライブの全国的ツアーが決定した。
 
 
 
 
 今までに世界中、日本中を踊らせてきたこの2組による最強スプリットツアーが全国を熱くする大阪、名古屋、山形、旭川、札幌、岡山、長崎、東京と全国8ヶ所で繰り広げられる最強ダンスパーティー。ツアーファイナルの東京は2DAYS開催。先日発売されたリリースパーティーのチケットは即完売したので、各会場のチケット発売開始日は要チェック。2組の織りなす夢の宴を全身で体感しよう。
 
 
 
 
 
 
 
 

FUNKIST & 二人目のジャイアン『TOP OF THE WORLD』Release Tour

4/27(金)心斎橋Music Club JANUS
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

4/28(土)愛知 伏見 JAMMIN’
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

4/29(日)山形 ミュージック昭和
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

5/12(土)旭川CASINO DRIVE
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

5/14(月)札幌COLONY
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

5/19(土)岡山 MO:GLA
チケット発売:2月3日(土) 10:00〜

5/20(日)長崎 DRUM Be-7
チケット発売:3月31日(土) 10:00〜
※先行販売:1月27日(土)12:00〜

6/8日(金)六本木 VARIT
チケット発売:1月27日(土) 12:00〜

6/10(日)六本木 VARIT
チケット発売:1月27日(土) 12:00〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


【以下、過去のニュース】
2018年春、FUNKIST & 二人目のジャイアンがタッグを組んだ最強スプリットミニアルバム『TOP OF THE WORLD』のリリースが大決定!!

 先月12/8に恵比寿リキッドルームにて開催されたFUNKIST tour 2017 『BORDERLESS』で共演を果たし、会場を熱狂の渦に巻き込んだFUNKISTと二人目のジャイアン(2018/1/1に“二人目のジャイナ”から“二人目のジャイアン”に改名)。そんな彼らが、きたる4/24、日本の音楽シーンに新たな風を巻き起こす。この2バンドがガッチリと手を取り合った最強ミニアルバム『TOP OF THE WORLD』をリリースすることが発表された。とにかく日本中、世界中をライブで踊らせて来た生粋のライブバンド2組。そんな彼らが、スプリットミニアルバムでどんなグルーヴを巻き起こすのか、リリースが待ち遠しくて仕方がない。
 
 
 
 
 更に、先日発表になった4/23@代官山VARIT.で開催されるリリースパーティーのチケットは発売後即完売。同作とライブへの期待の高さを感じさせる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 「今回はチャート1位にこだわりたい」
 
 
 と語るのは二人目のジャイアン Vo.MASA。
 今までもジャンルやシーンを持たずに駆け抜けてきたこの2組。
 
 
「だからこそ“◯◯みたいな音楽”じゃなくてもてっぺんまで行けるんだぜ! というところを見せたい。自分達のままでいいんだって、そんな道を作りたい」
 
 
と、FUNKISTのVo.染谷は言う。
 
 
 
 
 ジャンルを持たない音楽シーンのはみ出し者(笑)2組が、完全コラボで作り上げる今回のスプリットミニアルバム。前述したように今作はチャートにこだわるため、価格もミニアルバムにして¥1,000+税という衝撃的な安さ。しかも購入店舗や購入方法ごとに豪華予約先行特典も付いてくるという大盤振る舞いなのだ。
 
 
 同作は本日1/18より予約受付開始(※タワーレコード、HMVなど各種店舗とタワーレコードオンラインなどの各種オンラインストアにて)。FUNKIST&二人目のジャイアンが繰り広げる極上の悪ふざけと共に、この春は音楽チャートからも目が離せなくなりそうだ。
 
 
 
 
 
 
FUNKIST & 二人目のジャイアン
『TOP OF THE WORLD』

CDHGR-013
¥1,000+税
2018/4/24 Release

収録曲
M-1.TOP OF THE WORLD
M-2.#君に届け
M-3.Asian Sunrise
M-4.Never Give Up
M-5.オシャダンのテーマ
 
 
 
 
 
 
 
 

【二人目のジャイアン】
男性7人組バンド・二人目のジャイアン。Funk・Rockを主体とし、時折JazzやAcid等のエッセンスも垣間見る事のできる楽曲たち。ポップでありながらも筋の通った”らしさ”は、聴く者の心を揺り動かす。自ら掲げた「Perfect Show Up Band」のコンセプトを基に、精力的にライブ活動も行なっている。ボーカルを中心に、ホーンやパーカッションを有したゴージャスなライブパフォーマンスは圧巻。オーディエンスを巻き込み、会場全体で生み出すインパクトは、改めて”生演奏を楽しむ悦び”に立ち返らせてくれる。関東を拠点とし、日本全国でライブ活動中。2017年の5thアルバムリリースツアーでは、およそ5ヶ月間で総移動距離27,000キロ超をワゴン車1台で走破。ライブ本数も年間80本を超えるペースで行なっている。
 
http://www.kokoronotomoyo.net/
 
 
 
 
 
 
 
 

【FUNKIST】
ボーカル染谷西郷、ギター宮田泰治、ベースnaoto.grandcabinからなる3ピース無国籍ロックバンド。日本のみならず世界十数ヶ国でもライブを行って来た生粋のライブバンド。『俺たちが鳴らせば世界が踊る』を合言葉に年間100本を越えるライブを繰り広げる生粋のライブバンド。また現在も全国でLIVE活動を行いながら毎年石巻と南アフリカの子どもたちに楽器をプレゼントするプロジェクトを行なっている。
 
http://funkist.info/
 
 
 
 
 
 

FUNKIST 『BORDERLESS』インタビュー

 
 
 
 
 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj