全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

がらくたロボット1stフルアルバムからリード曲「ツキノアリカ」のミュージックビデオを公開。

 がらくたロボットの1stフルアルバム『ツキノアリカ』が完成し、そのリード曲「ツキノアリカ」のミュージックビデオが公開された。
 2012年に神戸で結成された3ピースバンド、がらくたロボット。横並びの同世代バンドとは一線を画するアプローチで、以前から一部のマニアの間で話題になりつつあった存在だ。
 そんな彼らが“本格始動宣言”と銘打って2017年10月から2018年2月までの間、2ヶ月おきにライブ会場を主戦場として挑んだ限定リリース企画“シングルカセット3部作”。それは彼らのライブに足を運ぶファンの間でも目玉企画として、個々の意識の中でこれまで以上に“がらくたロボット”を特別な存在として認識させる結果をもたらしたようだ。
 そして、その本格始動宣言・シングルカセット3部作リリース告知と同じタイミングで制作開始を告知していた1stフルアルバムがついに完成した。アルバムタイトルは『ツキノアリカ』。
 過去作品にも収録したことのある「産叫」のリメイクver.から始まる全12曲はいずれの曲もこれまでとは明らかに異なる魅力を放ち、力強くその意思を伝えようとしている。
 「今見えてる月って太陽に見せられてる月であって、角度によっても全然違う。人それぞれ違う月が見えてるんだよね。俺らの曲も同じだよ。全ての答えを月に隠してきたんだ。見つけたら全部解るさ。さぁー、ホントのツキノアリカを探しに行こうぜ! 若いのに! ガキの癖に! 色んな事言われて、それを振り切ろうと必死で走ってきた。まるで影を振り切るかの様にね。やっと影と身体がくっついた感じがして、メンバー、スタッフ皆んなでよっしゃ行くでーって本格始動!」とVo./G.ヤマモトダイジロウは語る。
 果たしてここに至るまで、がらくたロボットはどこを向き、宣言した“本格始動”はこれまでとどう異なり、どう進んでいくのか。
 1stフルアルバム『ツキノアリカ』の発売まで2ヶ月あまり。時代をかけあがる最高のBGMになるであろうアルバムを今は楽しみに待とう。
 なお、アルバム収録曲「ツキノアリカ」「Heartfull Murder」は3/18より、Spotify、Apple Music、iTunes Store、moraほか、各配信サービスにて先行配信開始も決定している。
 
 
■メンバーコメント:1stフルアルバム『ツキノアリカ』を作り終えて
「嫌な事も楽しい事も詰め込んだんだ。全部吐き出すようにね。このアルバムが俺たちを色んな所へ連れてってくれるだろう。」(Vo./G.ヤマモトダイジロウ)
 
「アルバムの曲順でライブやったりしたらおもろいなと思いました! そんなバリエーションに富んだ全12曲、通して聴いてもすぐ1周すると思いますー!!」(Ba./Cho.ムラカミフウタ)
 
「3人の過程が詰まった“今”を表す作品になりました。あとは音を思う存分楽しんで下さい。」(Dr./Cho.イノウエタカヒロ)
 
 
■ツキノアリカ / がらくたロボット

 
 
■リリース情報
1st Full Album
『ツキノアリカ』

 
Bellwood Records
BZCS-1159
¥2,315+税
2018/4/25 Release
 
 
収録曲:
1. 産叫
2. Heartful Murder
3. Runaway
4. My Way
5. Oh Yeah
6. 君を待ってる
7. STOP
8. Lazy Crazy Sunday
9. Strawberry Dreamers
10. Andy’s Trying (Andy’s Crying)
11. トンネル
12. ツキノアリカ
 
 
■WEB
Official Site

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj