全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

The Songbards、3月のレコ発ファイナルにSlimcat、ベランダ、YAJICO GIRLが出演決定。

 The Songbardsが3/27に神戸VARIT.で開催する“『Cages in the Room』リリースツアー Final”に、Slimcat、ベランダ、YAJICO GIRLの出演が決定した。
 The Songbardsは、2017年3月より神戸を中心に活動を開始。上野皓平(Vo./G.)、松原有志(G./Vo.)、柴田淳史(Ba./Cho.)、岩田栄秀(Dr./Cho.)からなる、エヴァーグリーンなサウンドとコーラスワークが魅力の4人組だ。
 昨年5月には地元・神戸の大型フェス“COMIN’KOBE ’17”出演を皮切りに、8月には“ROCK IN JAPAN 2017”、“SUMMER SONIC 2017”など、夏の大型フェスのオーディションを勝ち抜き、次々と大きなステージに出演。
 “MINAMI WHEEL 2017”や“下北沢にて'17”などのサーキットも入場規制となり、話題を呼んでいる。
 1月には初の全国流通盤1stミニアルバム『Cages in the Room』を自主レーベル・Nowhere Worksからリリースし、インディーシーンでじわじわと話題になってきている。
 さらには結成1年に満たないなか『ROCKIN'ON JAPAN(3月号)』の「new comer」、『MUSICA(2月号)』ではバンドシーンを賑わすCHAI、teto、MONO NO AWAREなどに並び「2018年に飛躍するアーティスト」として紹介されるなど注目を集めた。
 8月にはイギリス・リバプールで開催される“International Beatle Week”への出演も決定し、日本のみならず海外でも活動を広げ始めている。
 そんな彼らがミニアルバムを引っ提げて東名阪と地元・神戸をまわるリリースツアーファイナルの3/27に神戸VARIT.で開催する“『Cages in the Room』リリースツアー Final”に、ツアーの締めくくりにふさわしい関西のシーンを賑わせているバンドの出演が決定した。
 発表されているYAJICO GIRLに加え、Slimcat、ベランダと今見逃せない4バンドの対バンとなる。
 既に開催された大阪公演では満員御礼となっていたこともあり、ツアーファイナルの神戸も盛り上がること間違いない。
 今週末も東京でのレコ発ライブ、“見放題2018”への出演と、さらに注目を集めるThe Songbards。今後のさらなる活躍が期待される。
 
 
■リリース情報
1st Mini Album
『Cages in the Room』

 
Nowhere Works
NWWCD-002
¥1,500(税込)
NOW ON SALE
 
 
■ライブ情報
“「Cages in the Room」リリースツアー”
2018/3/04(日) 下北沢 Basement Bar
2018/3/08(木) 名古屋 club ZION

“「Cages in the Room」リリースツアー Final”
2018/3/27(火) 神戸 VARIT.
w/Slimcat、ベランダ、YAJICO GIRL
 
Event Info.
2018/3/03(土) 東京 “見放題東京 2018”
2018/3/18(日) 熊本 “HAPPY JACK 2018”
2018/3/23(金) 新潟 CLUB RIVERST
2018/3/24(土) 秋田 LOUD Affection
2018/3/25(日) 仙台 FLYING SON
2018/4/06(金) 京都 GROWLY
2018/4/15(日) 神戸 “トアロード・アコースティック・フェスティバル 2018”
2018/4/24(火) 神戸 VARIT.
 
 
■WEB
Official Site
 
Official Twitter

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj