全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

RON RON CLOU、14年ぶりの録り下ろし最新作を収めた限定7インチEPを4/21に2作同時リリース!

 1994年に設立され、今年6月で25周年イヤーを迎えるKOGA RECORDSの原点とも言えるバンド、RON RON CLOU(ロンロンクルー)が最新EPを4/21のレコードストア・デイに限定の7インチアナログレコードで2作同時リリースする。
 1995年にKOGA RECORDSより『FIRST ALBUM』でデビューし、マージー・ビート風のメロディとハーモニーを持ち味としたパンク/パワー・ポップを展開し、人気を獲得してきた彼ら。
 ガールズギターポップ・レジェンドのヨシノモモコを加えた形でのthe Automaticsでも2004年にはカヴァーアルバム『Good Melodies』をリリースするほど、そのカヴァー楽曲には定評がある。
 そんな彼らの14年ぶりとなる最新作は、“A面は新曲、B面はカヴァー”というRON RON CLOUがこれまでリリースした全ての7インチシングル作品を引き継いだ仕様となっており、アートワークもこれまでのデザインを踏襲したものとなっている。
 今作のオリジナル曲はエモーショナルでクールなメロディー&ハーモニーが印象的な「Emptiness」と、跳ねたビートでポップにロールするアンプテンポナンバー「Listen Up!」という対照的な雰囲気の楽曲がそれぞれのA面となっている。
 そしてB面のカヴァー楽曲はPrimal Scream「Ivy Ivy Ivy」とフリッパーズ・ギター「Sending To Your Heart」という往年のギターポップ・渋谷系ファン感涙のカヴァーセレクト。もはや伝統芸と言うべきポップでパンキッシュなRON RON CLOU節に落とし込んだ、ファンの期待を裏切らない仕上がりになっている。
 さらに「Sending To Your Heart」ではゲストキーボードとしてフリッパーズ・ギター / ロリポップ・ソニックの井上由紀子が参加しているところも注目だ。
 今作のアートワークは2枚並べると、撮影クルーに扮したRON RON CLOUと撮影されるバンドのRON RON CLOUというストーリーができあがるという彼ららしい遊び心が垣間見える仕様になっている。
 さらに「Listen Up!」で現在、ミュージックビデオを制作中とのこと。近日中にYouTubeに公開される予定だ。RON RON CLOUのミュージックビデオとしては1997年リリースの「STANDING IN THE SHADOWS」以来2作目となる。
 結成以来、一貫したサウンドとスタイルで魅せる、RON RON CLOUの最新作。往年のファンも、これから出会うであろうファンも心待ちにして欲しい。
 
 
■リリース情報
7 inch Analog EP
『Emptiness』

 
KOGA RECORDS
KOGA-209
¥1,500+税
2018/4/21 Release
 
 
収録曲:
Side A:Emptiness
Side B:Ivy Ivy Ivy
 
 
7 inch Analog EP
『Listen Up!』

KOGA RECORDS
KOGA-210
¥1,500+税
2018/4/21 Release
 
 
収録曲:
Side A:Listen Up!
Side B:Sending To Your Heart
 
 
■WEB
Label Site

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj