全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

鈴木実貴子ズ、平成時代を生きる全ての人へ向けられた両A面シングル『平成が終わる/音楽やめたい』のリリースを発表。

 名古屋発2ピースバンド・鈴木実貴子ズ(通称:ミキコズ)が4/30開催の日本マドンナのワンマンにオープニングゲストで出演した際に、初の両A面シングル『平成が終わる/音楽やめたい』を7/4に全国リリースすることを発表した。
鈴木実貴子ズは名古屋を中心に全国で数々のライブを行う、女性シンガーソングライター2ピースバンド。名古屋に“鑪ら場”というライブハウスをオープンさせ、ライブ至上主義とDIYで戦い続ける姿勢で、耳の肥えたライブハウスシーンで“本物”と呼ばれ話題となっている。
今作は、“平成”という時代を生きた全ての人へ贈られる名曲「平成が終わる」と、リアルな音楽との日常の心象風景を歌った、全てのミュージシャン必聴の「音楽やめたい」の2曲を軸にした、両A面シングル。
また今作より、自主レーベルを移籍。3markets[ ]、moke(s)(※町田直隆 / LOST IN TIME・海北大輔 / ex.椿屋四重奏・小寺良太)、アラウンドザ天竺らが所属する、Low-Fi Recordsよりリリースされることとなった。
7/1には名古屋・今池HUCK FINNにて、“平成が終わる”レコ発先行発売ライブを開催。明日、照らす、3markets[ ]を対バンに迎えて行われる。さらに9/05には今池Tokuzoにて、2マンでのレコ発ファイナルを開催予定とのことで、そちらにも注目だ。
 
 
■前作『名前が悪い』インタビューはこちら→【URL】
 
 
■鈴木実貴子ズ「アホはくりかえす」

 
 
■リリース情報
1st Double A-side Single
『平成が終わる / 音楽やめたい』

 
Low-Fi Records
LFRR-0008
¥1,200+税
2018/7/4 Release
 
収録曲:
1. 平成が終わる
2. 音楽やめたい
3. トップバリュー
 
■ライブ情報
“平成が終わる”レコ発先行発売
7/01(日) 名古屋 今池HUCK FINN
w/明日、照らす/3markets[ ]
 
7/04(水) 新宿Marble(レコ発東京編)
8/05(日) 岐阜県可児市文化創造センター(サーキットイベント“ROCK FILL JAM”)
8/08(水) 京都nano(レコ発京都編)
8/16(火) 下北沢Laguna
8/26(日) 梅田HARDRAIN(レコ発大坂編)
9/05(水) 今池Tokuzo(レコ発ファイナル ※2マン)
 
■WEB
Official Site
 
 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj