全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

それでも世界が続くなら、活動中止前ラストアルバムとなる新作のリリースを発表。先行全曲ティザーを同時公開。

 それでも世界が続くならが、初のベストアルバム『僕は音楽で殴り返したい』の6/20リリースを目前に、活動中止前ラストアルバムとなる3rdミニアルバム『それでも世界が続くなら』のリリースを発表。また、同時にアルバム先行全曲ティザー映像を公開した。
 発表された3rdアルバムのタイトルは、バンド名と同名の『それでも世界が続くなら』と名付けられている。本作のジャケットには、ガンと闘病生活を続けるシンガーソングライター・森本百恵氏が描いた“それでも世界が続くならのワンマンライブの終演後”の絵を起用。
 レコーディングは、彼らが追い続けた“嘘のない音楽”と“有機的ロックバンドの可能性”を追求し、クリックなし・多重録音なし。スタジオライブ同様にリアルな息遣いや緊張感までもを一発録音した。
 にも関わらず、一発録音のバンドサウンドの濁ったイメージや、修正に頼りがちな近代レコーディングの常識を覆す、彼らが目指した、嘘のない言葉と、美しいリアル・オルタナティヴ・サウンドを実現させたアルバムとなっている。
 メジャーデビュー当初から、バンドマンらしからぬ無欲さと研究者や哲学家の様なストイックな姿勢で、デビュー直後の2015年頃には“不遇の天才”と呼ばれたVo./G.篠塚将行の音楽観、人生観そのものを切り取ることを追求した本作。
 すでに関係者の間でも“活動中止前最後のアルバムにして、邦楽ロックの常識を覆す最高傑作”と評されている。また本作の先行試聴として、全曲リリック・ティザー映像も同時公開された。
 以下、篠塚よりコメントも発表されているので、合わせてチェックして欲しい。
 
 
■Vo./G.篠塚将行・コメント
やっと僕の脳内と失望を音楽にできました。
このアルバムは、遅刻し続けた僕のファーストアルバムで、僕からの手紙で、僕の人生そのものです。
 
篠塚将行
 
 
■それでも世界が続くなら『それでも世界が続くなら』先行全曲ティザー (リリック・ムービー)

 
 
■リリース情報
3rd Mini Album
『それでも世界が続くなら』

 
ROCKBELL - Bellwood Records
BZCS-1166
¥1,852+税
2018/8/1 Release
 
 
収録曲:
1. イツカの戦争
2. 魔王とバッドエンド
3. SNSとオフライン
4. 銃声のエンターテイメント
5. 春と呪い
6. ハピネス
7. ユートピアの生活費
 
 
ALL TIME BEST ALBUM 2011-2018
『僕は音楽で殴り返したい』

【CD+DVD】
ROCKBELL - Bellwood Records
BZCS-1163
¥2,778+税
2018/6/20 Release
 
 
■インストアライブ情報
ALL TIME BEST ALBUM 2011-2018「僕は音楽で殴り返したい」発売記念
6/22(金) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
開催時間 21:15〜
イベント内容 ミニライブ&サイン会(※観覧フリー)
 
3rd Mini Album「それでも世界が続くなら」発売記念
8/01(水) タワーレコード札幌ピヴォ店 イベントスペース
開演時間 18:30〜
イベント内容 ミニライブ&サイン会(※観覧フリー)
 
8/12(日) タワーレコード渋谷店 4F イベントスペース
開演時間 19:15〜
イベント内容 ミニライブ&サイン会(※観覧フリー)
 
 
■ライブ情報
それでも世界が続くなら Best Album「僕は音楽で殴り返したい」発売記念・対バンtour
「僕は現実の音楽で殴り返したい 〜ツアー嫌いのインドア派は他人の土俵で全面戦争〜」

6/23(土) 千葉LOOK (※2マン)
7/01(日) 東京・渋谷Milkyway
7/04(水) 愛知・名古屋APOLLO BASE
7/05(木) 京都MUSE
7/06(金) 大阪・十三FANDANGO
7/07(土) 神戸サーキット“僕らの音楽を守る為の戦争”
7/20(金) 福岡Early Believers
7/24(火) 東京・下北沢CLUB Que (※2マン)【ツアーファイナル】
 
それでも世界が続くなら活動中止ワンマン公演「休戦協定」
8/02(木) 北海道・札幌mole
8/19(日) 大阪・十三FANDANGO
9/02(日) 東京・下北沢CLUB Que
 
 
■WEB
【Official Site】