全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

鈴木実貴子ズ、eastern youth吉野寿のソロプロジェクト・outside yoshinoと地元名古屋で2マン決定。


 
 鈴木実貴子ズが、Low-Fi Recordsに移籍第1弾シングルのリリースツアーファイナルとして、outside yoshinoとの2マン開催を発表した。
 鈴木実貴子ズは、名古屋在住の2ピースバンド。バンド名の由来は「解散した時に、私の名前だけは残るように」だという。
 繊細さと自由奔放さ、美しさと醜さ、純粋さと残酷さ、ポジティブとネガティブ、相反する2つの感覚が同居する嘘の無い歌は、人間の姿そのものの美しさを持つと評されて、名古屋のシーンを中心に「本物」と呼ばれている存在だ。
 また、名古屋に自らのライブハウス「鑪ら場」をオープンさせるなど、DIYの姿勢と音楽で話題となっている。
 Low-Fi Recordsに移籍第1弾両A面シングル『平成が終わる / 音楽やめたい』のリリースツアーファイナルとして、彼女らが影響を受けたバンドの1つでもあるeastern youth 吉野寿のソロ、outside yoshinoとの2マンを発表。
 同イベントは、9/5に名古屋・今池TOKUZOにて開催。チケット発売は追って、鈴木実貴子ズのHPにて発表される。
 鈴木実貴子ズとoutside yoshinoが起こす化学反応に期待したい。
 
 
■鈴木実貴子ズ「音楽やめたい」MV

 
 
■リリース情報
1st Single
『平成が終わる/音楽やめたい』

 
Low-Fi Records
LFRR-0008
¥1,200+税
2018/7/4 Release
 
 
■ライブ情報
「平成が終わる/音楽やめたい」ツアーファイナル
2018/9/05(水) 名古屋・今池Tokuzo
 
 
■WEB
【Official Site】
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj