全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

それでも世界が続くなら、活動中止前最後のアルバムより「イツカの戦争」のMV公開。次回MVの主演を一般募集。

 それでも世界が続くならが、8/1にリリースする活動中止前最後のアルバム『それでも世界が続くなら』より、先行ミュージック・ビデオ「イツカの戦争」を公開。さらに次回のMV「SNS とオフライン」の主演一般募集を開始した。
 「イツカの戦争」は、Vo./G.篠塚が「生きる意味がない」と言う少女と出会い「最初から意味なんてない、なくていい」と言った、実体験を基にした楽曲。
 レコーディング時には、あえて殆ど歌詞を書かず、言いたいことをフリースタイルで歌唱する形をとることで、会話同様の、よりリアルな言葉を音楽化することをコンセプトにし、ロック特有の予定調和と自分達の常識を破壊することを目標にレコーディングされた楽曲だ。
 本作は、時間帯やロケ地などにもリアルな人間の醜さと美しさを追求し、ライブ同様に演奏シーンだけを撮影、ストロベリームーンと呼ばれる「地球から月が一番遠い日」が日程に選ばれた。またCGや合成ではなく、現実に人間が生活している夜景の美しさを記録することで、自分を醜いと思ってしまう人達の価値観を壊すことをコンセプトに作成された美しいMVだ。
 メンバーは「月に手を伸ばせ、たとえ届かなくても。ってあの有名なミュージシャンは言ってたけど、どのくらい手が届かないのか、月が一番遠い日に手を伸ばしてみたくなるじゃないですか」とコメント。Vo./G.篠塚よりメッセージが届いているので、下記をチェックして欲しい。
 また昨夜、活動中止前最後のミュージックビデオ「SNS とオフライン」の主演を一般公募を開始し、そちらも今月末頃に公開予定となっている。
 
 
■それでも世界が続くなら「イツカの戦争」MV

 
 
■篠塚将行コメント
誰かの常識を壊すなら、まず僕らが自分を壊さないのは不誠実だと思ったんです。
僕がたった3分の曲で人生が変わった様に、君が僕の音楽を聴いてくれた様に、
この着色料のないダサい音楽が、これを読んでいる君の当たり前を壊すことを願っています。
 
篠塚将行(それでも世界が続くなら)
 
 
■リリース情報
New Album
『それでも世界が続くなら』

 
ROCKBELL - Bellwood Records
BZCS-1166
¥1,852+税
2018/8/1 Release
 
 
収録曲:
1.イツカの戦争
2.魔王とバッドエンド
3.SNSとオフライン
4.銃声のエンターテイメント
5.春と呪い
6.ハピネス
7.ユートピアの生活費
 
 
■インストアライブ情報
8/01(水) タワーレコード札幌ピヴォ店 イベントスペース
8/12(日) タワーレコード渋谷店4F イベントスペース
 
 
■ライブ情報
それでも世界が続くなら Best Album「僕は音楽で殴り返したい」発売記念・対バンtour
「僕は現実の音楽で殴り返したい 〜ツアー嫌いのインドア派は他人の土俵で全面戦争〜」

6/23(土) 千葉LOOK (※2マン)
7/01(日) 東京・渋谷Milkyway
7/04(水) 愛知・名古屋APOLLO BASE
7/05(木) 京都MUSE
7/06(金) 大阪・十三FANDANGO
7/07(土) 神戸サーキット“僕らの音楽を守る為の戦争”
7/20(金) 福岡Early Believers
8/02(木) 北海道・札幌mole
8/19(日) 大阪・十三FANDANGO
 
BREAK 2MAN LIVE 「休戦前夜」
7/24(火) 東京・下北CLUB Que w/忘れらんねえよ
8/15(水) 東京・新宿SAMURAI w/CIVILIAN
 
BREAK ONEMAN LIVE 「休戦協定」
9/02(日) 東京・下北沢CLUB Que
 
 
■WEB
【Official Site】
 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj