全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

ギターウルフ主催「シマネジェットフェス」にジロッケンとルイスレザーズが出店。新宿LOFTでプレイベントも開催決定。

 ギターウルフが主催する“シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018”に、英国老舗レザーブランド・ルイスレザーズの出店、そして次世代ミュージシャン発掘・応援番組の次ロッ研の参加が決定した。
 ルイスレザーズは先日、40年ぶりの新作“メンフィス”を発表。“メンフィス”とは英国レザーの老舗・ルイスレザーズが、全身全霊ロックンロールの塊となって疾走し続けるR&Rバンド・ギターウルフのイメージで40年ぶりにリリースした新作だ。
 襟は小さくフロントの開口部はできる限り狭め、ベルトにはスタッズ、肩にエポレットと背中にアクションプリーツを装備した、バイクで走るためのロックンロールレザージャケット。さらにライニングには、ギターウルフには欠かせないビアーポケットが付いている。
 その試着とオーダーメイドを“シマネジェットフェス”で実施。当日は、ルイスレザーズの生き字引でもある代表のデレク・ハリスも来場する予定だ。
 毎週土曜日TVKでオンエアー中の次世代ミュージシャン発掘・応援番組の“次ロッ研”が、古墳の丘古曽志公園で行われる“シマネジェットフェス”に参加することも決定。会場で直接アーティストのデモテープを受け取り、文字通り次世代ミュージシャンを古墳の丘で“発掘”する。
 そして、将来のスターを育成する子供ロックギター教室も開校する。講師は、加藤セイヤと次ロッ研イチオシバンド、錯乱前戦。錯乱前戦はライブも行う予定だ。
 また、“シマネジェットフェス”に先駆け、9/9に新宿LOFTにてプレイベント“TOKYO JETT NIGHT”が開催されることも決定。
 プレイベントには主催のギターウルフの他、本祭にも出演するYOUTUBERカリスマブラザーズのメンバーが率いるミノタウルスや、THE NUGGETS、110番、そしてギターウルフとの競演回数も多く、昨今は海外での人気も高まっている、おとぼけビ〜バ〜が出演する。さらにスペシャルサプライズ応援ゲストも駆けつける予定だ。
 チケットはプレイガイド一般のみで、8/25より販売開始。
 ギターウルフ・セイジ(G./Vo.)は“シマネジェットフェス”主催の功績を讃えられ、先日、故郷・島根県のふるさと親善大使「遣島使」に就任。今回のシマネジェットフェスも島根県で開催され、ロックと島根の魅力を伝えることに尽力している。
 
 
■ライブ情報
ギターウルフ presents
“シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018” プレイベント
“TOKYO JETT NIGHT”

2018/9/09(日) 新宿LOFT
 
出演:ギターウルフ / ミノタウロス / おとぼけビ〜バ〜 /
THE NUGGETS / 110番 +スペシャルサプライズ応援ゲストあり!
 
 
“シマネジェットフェス・ヤマタノオロチライジング2018”
2018/9/29(土) 島根県松江市古墳の丘古曽志公園
 
出演:ギターウルフ / POLYSICS / 大森靖子 / and more…
 
 
■WEB
【特設サイト】
 
【ギターウルフ official web】
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj