全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

バレーボウイズが地元・京都で開催する「ブルーハワイ’18」に羊文学、The Wisely Brothersらが出演。タイムテーブルも解禁。

 バレーボウイズが12/24(月祝)に地元・京都で行うサーキット型自主企画“ブルーハワイ’18”のタイムテーブルが発表された。
 “ブルーハワイ”は彼らが昨年より開催している自主企画で、2回目となる今回は京都VOXHallと十八番の2会場にて開催される。
 彼らが音楽を担当したMOOSIC LAB 2018出品作品『下鴨ボーイズドントクライ』の上映など、今年の“バレーボウイズクラブ”活動の集大成のイベントとなっている。
 The Wisely Brothers、羊文学、浪漫革命などの出演も決定。
 また、オープニングアクトとして、バレーボウイズのネギとたけとんぼの平松によるユニット“ねぎ松”の出演が追加となった。
 地元・京都が盛り上がる1日になることは間違いないだろう。
 
 
■公演概要
バレーボウイズクラブ pre.「ブルーハワイ’18」
2018/12/24(月祝) 京都VOXhall / 十八番
 
OPEN 12:30 / START 13:00
前売 ¥3,000
 
 
VOXHall(ブルーステージ)出演:
バレーボウイズ、The Wisely Brothers、羊文学、浪漫革命、メシアと人人、ねぎ松(ねぎとひらまつ)
 
十八番(ハワイステージ)出演:てら、伊藤祐樹(THE FULL TEENZ)、ひらまつ(たけとんぼ)、こだまたいち、いちやなぎ
 
出店:
HOLIDAY! RECORDS、ogawaya、オオツヅミ商店(万物売り)
 
上映:
映画『下鴨ボーイズドントクライ』
 
問い合わせ:
清水音泉 06-6357-3666 (平日 12:00〜17:00)
 
 
■WEB
【Official Site】
 
【Official Twitter】