全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

LAPLUS、新体制での最新ヴィジュアルを公開。4月に初のフルアルバムリリースと主催ライヴが決定。

 行来(Vo.)とsatoshi(Dr.)の新体制となったLAPLUS(ラプラス)が、2019年4月17日、初のフルアルバムとなる『RE-CREATION』をCDでリリースすることが決定。
 アルバムのジャケット写真と最新ヴィジュアルが公開され、あわせて新体制始動後初の主催ライヴ“No destruction No creation”の開催が発表された。
 『RE-CREATION』には2018年に配信限定でリリースした『HAKUMEI』に収録された楽曲をはじめ、今回の発売に向け新たに書き下ろされた新曲を含めた全12曲が収録される。
 アルバムのタイトル通り、既発曲には全て新たなアレンジを施し、再レコーディングを行い、新体制LAPLUSによる最新の作品として生まれ変わらせた。
 過去、現在、未来、全てのLAPLUSをパッケージングした意欲作となっている。
 今回のCDリリースに合わせて5月、新体制始動後初の主催ライヴの開催が決定した。
 “No destruction No creation”と題して行われる同ライヴは5月18日、渋谷TSUTAYA O-WESTで開催される。出演者や、先行チケットなどの情報は後日発表とのこと。
 遂に新体制として本格始動したLAPLUSに要注目だ。
 
 
■リリース情報
1st Album
『RE-CREATION』

 
2019/4/13 Release
※全12曲収録 
 
 
 
 
■ライヴ情報
主催イベント“No destruction No creation”
5/18(土) TSUTAYA O-WEST
 
Event Info.
1/18(金) 新宿RUIDO K4
2/18(月) 新宿RUIDO K4
3/19(火) 恵比寿club aim
5/12(日) “KANSAI ROCK SUMMIT'19”
 
 
■WEB
【Official Site】
 
【Official Twitter】
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj