全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

そのうちやる音、2019年最初のシングル『走り出せ凡人』を配信リリース。MVも公開!

 2017年、タワーレコード限定でリリースされた2枚のミニアルバムが音楽関係者や音楽好きの間で話題となり、異例のロングセラーを続ける中、都内を中心に精力的なライブ活動をしている女性シンガー、そのうちやる音(ソノウチヤルネ)。
 昨年10月にリリースした配信シングル「呼吸」に続いて、2019年初となる配信シングル「走り出せ凡人」を2/13にリリースする。
 背伸びした「才能」や「可愛さ」よりも等身大の「凡人」でありたい自分を応援する歌詞を、疾走感溢れるバンドサウンドに乗せたポジティブな作品に仕上がっている。
 作詞作曲は恒吉豊(OverTheDogs)が担当し、サウンド・プロデューサーはセントチヒロ・チッチ(BiSH)&リーガルリリーのサウンドプロデュースなどを手がけた、太田タカシ(TARIO_WORKS)が担当している。
 また、3/15には4度目となるワンマンライブ「やる音にまつわるエトセトラ」の開催が決定し、今回の楽曲も披露される予定だ。
 今回の発表と同時に、「走り出せ凡人」のミュージックビデオもYouTubeにて公開スタート。そのうちやる音本人が様々な衣装を身にまとって登場する、コミカルな作品となっている。
 ミュージックビデオはシングル「呼吸」に続いて、エイプリルズのメンバーでNHK Eテレの子供向け番組やベッド・イン「ジュリ扇ハレルヤ」のMV等を手がけた映像作家・名嘉真法久(ナカマノリヒサ)が監督を務めている。
 
 
■そのうちやる音「走り出せ凡人」MV

 
 
■リリース情報
配信シングル
『走り出せ凡人』

 
2019/2/13 Release
 
 
 
 
 
 
 
■WEB
【Official Site】
 

banner05
banner_228 banner_top new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj