全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

【ライブレポート掲載】アクメ、初のアメリカ公演、熱狂のうちに終幕。アメリカのテレビデビューも。


 
 2/15(金)から2/17(日)にかけてアメリカ合衆国ウィスコンシン州ミルウォーキー、ハイアットリージェンシーとウィスコンシンセンターにて開催されたアニメコンベンション「ANIME MILWAUKEE」に、スペシャルゲストとして大抜擢されたアクメの初の海外公演は、熱狂と共に幕を閉じた。
 

 
 イベント初日、メイン会場のウィスコンシンセンターボールルームには2000人を越えるファンが集結。SEと共に割れんばかりの歓声が沸き起こる。最新シングル『ラストワンショー 』の衣装を纏ったメンバー登場と共に会場のボルテージは一気に頂点へ。
 

Photo by Alex Chov


 
 アメリカ公演発表時キービジュアルとなっていた「絶唱謳歌」からライブはスタート、全18曲を披露。初の海外公演とは思えない一体感のあるシンガロング、ウォール・オブ・デスやサークルモッシュなどファンを巻き込んだパフォーマンスはアニメコンベンション枠を越えメタルフェスさながらの盛り上がりを見せた。
 

 
 イベント2日目、昨晩の盛り上がりを聞きつけたアメリカ3大テレビ局の1つ「ABC」が、アクメを朝のニュース番組「Good Morning America」で取り上げるという予想外のラッキーも。アメリカライブデビューと同時にアメリカテレビデビューも果たした。
 

Photo by Alex Chov


 
 2日目のライブは、コスプレのコンテストである「マスカレード」その審査中のハーフタイムショーとして開催。昨晩のライブの盛り上がりが予想以上だったためモッシュ禁止となったが、昨晩以上の歓声とスタンディングオベーションに、メンバーも全力のパフォーマンスで応えた。
 

  
 3日目のイベント最終日にはファンのQ&Aに答えるパネル、サイン会、撮影会などファンとの交流を深めたメンバー。結成2周年を前に初の海外への挑戦、アクメの底知れない力が言葉や文化の壁を越え、アメリカに通じた3日間であった。
 

 
 その熱狂の一端はイベントの様子をまとめた動画で垣間見る事ができるので是非チェックして欲しい。結成2周年のワンマンへ向け、その動きを止めることなく走り続けるアクメから目が離せない。
 

 
 
■アクメ(ACME) 初の海外ライブ / ANIME MILWAUKEE2019ダイジェスト動画

 
 
■ライブ情報
“おたおめ、CHISA 2019”
4/01(月) 渋谷VUENOS (※一部・二部制)
出演:CHISA (アクメ)
ゲスト:将吾 / 玲夏(ダウト) / Takeshi(GTB)
 
“おたおめ、CHISA 2019 COUNTDOWN PARTY”
4/01(月) 渋谷LOUNGE NEO
出演:CHISA (アクメ)
 
“おたおめ、CHISA 2019 in 沖縄”
4/14(日) 桜坂セントラル (※一部・二部制)
出演:CHISA(アクメ)
ゲスト:CHISA&SHOGO / アクメ
 
アクメ主催ライブ “学艶天極 2019 〜四大都市編〜”
4/19(金) 名古屋 UPSET W/アンフィル / and more…
4/20(土) 阿倍野ROCK TOWN W/ギルド / HOWL(O.A.) / and more…
4/27(土) 仙台HooK W/レイヴ / and more…
5/03(金祝) 福岡DRUM SON W/ユナイト / and more…
 
2nd Anniversary ONE-MAN LIVE 「PKPKの1年生」
5/05(日) 代官山UNIT
 
 
■WEB
【Official Site】
 
【Official Twitter】
 
【ANIME MILWAUKEE】
 
【ANIME MILWAUKEE Instagram】
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj