全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

カクバリ氏、COMEBACK MY DAUGHTERSら絶賛! herpiano結成10年、5年ぶりニューアルバムリリース!

静岡県在住、男女混合4人組バンド“herpiano”の5年ぶりとなるリリースが決定!
男女ボーカルが歌うメロディー、優しさも切なさも包むようなメロウな楽曲から、ルーツであるインディーロックを彷彿とさせる楽曲、日本語詞から英語詞まで、ドラマティックに描き出された全11曲が収録される。
各方面のバンドから支持を受ける彼ら。
待望の2ndフルアルバムのリリースを祝うコメントも到着している。

 

ーーーーーーーーーー
静岡にかっこよく筋が通ったバンドがいる。herpianoだ。マイペースながら、グッとくるメロディと演奏を奏でている。なんかアメリカみたいだ。
地方地方でカッコいいバンドがその土地で良い音楽をならし、カッコいいアルバムを自分らのペースでリリースする。メチャメチャカッコいいぜ。
herpianoの新しいアルバムは、叙情的な部分と躍動的な部分が絶妙なバランスで成り立っていて、何度聞いても清々しい気分です。
静岡を東名高速で移動する際、あまりの静岡の横の長さに嫌気がきますが、このCD聞いていれば、無問題です。
静岡にherpianoがいる。これって重要だぜ!

角張渉(カクバリズム)

ーーーーーーーーーー
herpianoの良い所はいそうなのにいないバンドだという事。
それは僕達もそうなので、とてもシンパシーを感じているし尊敬しています。5年ぶりのアルバム発売おめでとう。

中津川吾郎(COMEBACK MY DAUGHTERS)

ーーーーーーーーーー
再生と同時に終わってしまうような一瞬の音楽。まるで何もない夏休みの1日の終わりと始まりのようでした。
Galaxie 500や羅針盤を聴いた後にも似た感覚で。どこか寂しく、でも明確な意思を感じるアルバムでした。"ourseason"というタイトルに納得しました。

高橋翔(昆虫キッズ )

ーーーーーーーーーー
初めて見た汗だくのスパイラルマーケットから10年近く、益々沁み渡るんだから厄介だ。

でも、"ourseason"聴きながら東名を走る静岡なら、いつまでも続いててほしい、と思えるかもしれないな。

山口将司(bed)

ーーーーーーーーーー

UKプロジェクトのオフィシャルYoutubeチャンネルでは、バンド初となるPVも公開されている。
herpianoらしい、8ミリフィルムで撮影されたあたたかみ溢れる映像だ。

New Album
『ourseason』
UK.PROJECT
UKCD-1141
¥2,310(税込)
2012/10/3 Release
 
 
“herpiano presents『amoeba spin vol.14』<~ourseason release live~”
11/18(日) 新代田FEVER

http://www.geocities.jp/herpiano/

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj