全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

HUSKING BEE、アルバムタイトルを表現した“繋がっている”アートワークを公開!

  MOROHAとDuncan Redmonds(SNUFF)の参加も話題となっている、HUSKING BEEの新作『Stay In Touch』(7/5リリース)のアートワークが公開された。
 本作はアルバム・タイトル『Stay In Touch(=繋がっていよう、連絡を取り合おう、の意)』が示すように、ゲストミュージシャンとのコラボレーションで楽曲制作を行ったり、曲のテーマ自体も人と人との繋がりを意識した作品となっているが、ジャケットのアートワークもそのコンセプトに沿ったものとなっている。
 一見するとモノトーンでバンド名とタイトルが記されたシンプルなビジュアルだが、描かれている「HUSKING BEE」の文字は、紙コップで作られた糸電話で出来ている。ひとつひとつの紙コップが糸で繋ぎ合わされ文字をなしている様は、人と人の繋がりから生み出された作品であることの証、そしてHUSKING BEE自身が人と人を繋ぐ存在でありたいという意思が込められているかのようだ。
 また、HUSKING BEEと繋がっているアーティストとのライブも続々と決まっている。6/15に開催するHUSKING BEEの自主企画イベント“HUSKING BEE presents Resonance MASS OF THE FERMENTING DREGS”は、イベントタイトルが示すように、HUSKING BEEが共鳴したいバンドとしてMASS OF THE FERMENTING DREGSを対バンに招いて開催される。このシリーズは第2弾も計画中との事なので、次回のゲスト発表にも期待したい。尚、同公演ではサポートドラマー に、the band apartの木暮栄一氏が参加することも発表された。
 さらに、8月に開催される“東北ライブハウス大作戦~STAY IN NEWWAVE~”では、盟友のTHE STARBEMSとともに東北と繋がりに行く。人との繋がりをリリース、ライブで体現していくHUSKING BEEの活動にぜひ注目してもらいたい。
 
 
■リリース情報
New Mini Album
『Stay In Touch』

CROWN STONES
CRCP-40519
¥1,667+税
2017/7/5 Release
 
 
 
<収録曲>
1.Stay in Close Touch
2.Re-By Chance feat. MOROHA
3.Singin’ in the Rain
4.Skyscraper
5.Ring Sizer

 
■ライブ情報
“HUSKING BEE presents Resonance MASS OF THE FERMENTING DREGS”
6/15(木) 新代田FEVER
w/ MASS OF THE FERMENTING DREGS 【O.A】Sea of Time
 
“東北ライブハウス大作戦〜STAY IN NEWWAVE〜”
8/18(金) 石巻 BLUE RESISTANCE
8/19(土) 大船渡 KESEN ROCK FREAKS
8/20(日) 宮古 KLUB COUNTER ACTION
w/ THE STARBEMS
 
 
■WEB
Official Site

 
 
 
 

HUSKING BEEの作品をAmazonでチェック!!

 

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj