全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

KEYTALK 8/22・23に予定していた幕張メッセイベントホール公演の中止を発表 。そして2021年のスタートを切る代々木第一体育館での2daysワンマンライブが開催決定! さらに新曲『流線ノスタルジック』 8/26配信リリース決定!


 
 
 
7/19にYOUTUBE配信された「KEYTALK TV生放送」にて、8/22・23幕張メッセイベントホールにて開催が予定されていた“KEYTALK幕張メッセ2days 宇宙の果てまでレッツGO! 〜タイムトラベル漂流記〜”が新型コロナウイルスの影響により開催中止となることがアナウンスされた。今年5月に開催予定だった本公演、開催の可能性を探って幾度となく協議を行ってきたが、現状を鑑み、延期の末に中止という判断となった。
 
が、これと同時に新年のスタートを切る2021/1/9・10に国立代々木競技場第一体育館での2daysワンマンライブが決定した。公演タイトルは未定だが、このワンマンライブ2daysには中止となってしまった幕張メッセイベントホール公演のチケットがそのまま使用可能となっている。すでに幕張公演のチケットを持っているファンの皆様はどうか肩を落とすことなく、来年1月に代々木第一体育館で会えることを心待ちにしていただきたい。
 
またさらに、5ヶ月ぶりの新曲となる『流線ノスタルジック』が8/26に配信リリースされることが発表された。首藤義勝(Vo./Ba.)が作詞・作曲を手掛けた今作は、キャッチーなメロディーが光る疾走感溢れるキラーチューン。KEYTALK夏の風物詩とも言える突き抜ける清涼感をしっかりと感じさせつつも、アーバンでギラついたギターの掛け合いや、はたまた夏の終わりをも感じされるエモーショナルなリフレインまで、切り取った側面で様々な表情を見せる多彩な楽曲に仕上がっている。
 
また、今年2月以降ライブを行っていなかったKEYTALKだが、9月に初めて無観客配信ライブを行うことが決定した。配信日時・方法は後日発表となるので、KEYTALKのオフィシャルサイト・SNSをぜひチェックしていただきたい。
 
どんな状況下でも可能性を信じ、明るい未来に向かって前を見据え続けるKEYTALK。沈黙を破り、新たなる一歩を踏み出した彼らの今後に乞うご期待!
 
 
 

KEYTALK 2021年ワンマンライブ2DAYS
2021/1/09(土)・10(日) 国立代々木競技場第一体育館
*公演詳細は後日発表となります
 
KEYTALK 配信限定無観客ライブ
2020年9月 開催予定
*公演詳細は後日発表となります

 
 
 
【オフィシャルサイト】 http://keytalkweb.com/
【オフィシャルTwitter】 https://twitter.com/keytalktweet
【オフィシャルInstagram】 https://www.instagram.com/keytalk_official/
【オフィシャルYOUTUBE】 https://www.youtube.com/c/KEYTALKOfficial
【UNIVERSAL MUSIC JAPAN】 https://www.universal-music.co.jp/keytalk
 
 
 
 
 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj