全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

【ライブレポ掲載】LEO今井、ワンマンライブツアー初日ソールドアウトで大盛況! バンドサウンドでソロ曲、カバー曲、レアトラックを含む計17曲を圧巻のパフォーマンスで魅了!


 
 LEO今井が、10/14(土)、ワンマンライブツアー“TOKYO LIGHTS 17”の初日である大阪心斎橋LIVE SPACE CONPASSにて開催された。約4年ぶりとなったバンドとしての大阪ワンマンライブはソールドアウト。
 昨年9月に東京のみで行われたバンドワンマンライブは、これまでのキャリア10年間の楽曲を時系列を逆再生し、現在から過去へ遡るセットリストで披露し、過去4枚のアルバムにまつわるシークレットゲストを登場させ、満場の会場を沸き上がらせた。
 今年のワンマンライブツアーでは、前作 『Made From Nothing』(2013年)や、最新曲(配信作品『Film Scum EP』収録)「On Videotape」のレコーディングメンバーでもあり、LEO IMAIとしてライブ活動を続けてきたバンドメンバー(LEO今井 / 岡村夏彦 / シゲクニ / 白根賢一)のみで再現する狂喜に満ちたバンドサウンドを体現。
 ステージは二部構成となっており、一部はLEO今井ソロ活動の11年間のディスコグラフィーの中から、最古の楽曲「東京電燈–Tokyo Lights-」と、最新の楽曲「On Videotape」を含む11曲を演奏した。10分の休憩を挟み、2部では、昨年にLEO今井が歌唱、本バンドメンバーで出演し放送され、話題を呼んだNHK Eテレ番組『デザインあ』の「Shoot & Edit」を初披露。さらには各々のメンバーにフォーカスし、それぞれの楽曲やカバー曲など演奏した。
 中でもLEO IMAIバンドのドラマーである白根賢一の在籍するバンドGREAT3の楽曲「穴と月」を白根がフロントでギターを携え、LEO今井がドラムを叩き、立ち位置を変えてのパフォーマンスを繰り広げるなど、レアトラックやレアパフォーマンスが続出の6曲を繰り広げ、演奏を終えても鳴り止まない拍手と歓声の中、幕を閉じた。
 またLEO今井のライブ会場のみで販売の生産限定のコロちゃんパック仕様CDアルバム『Film Scum』も同日より発売が開始し、実物をいち早く手に入れたファンからは大好評を得ている。
 残すところは、同ワンマンライブツアー、10/19(木)の渋谷WWWでの東京公演。絶対に愉しめる2時間になることは請け合いだ。前売りチケット受付は明日10/18(水)までなので、気になる人は是非チェックしてみてほしい。
 

 
 
■ライブ情報
LEO IMAI ワンマンツアー “TOKYO LIGHTS 17”
10/19(木) 渋谷WWW
 
●前売チケットINFO(受付は10/18まで)
イープラス
 
ぴあ
 
ローソンチケット
 
 
■リリース情報
コロちゃんパック仕様New Album
『Film Scum』

CEG-1
¥3,000
2017/10/14よりライブ会場にて販売スタート
 
<収録曲>
1.Dead Stock 1
2.Dead Stock 2*
3.Dead Stock 3
4.Dead Stock 4
5.On Videotape
6.Dead Stock 5*
7.Dead Stock 6
8.Dead Stock 7*
9.Dead Stock 8*
10.Stumbling**
 
*未配信曲
**未発表新曲
 
M1-4,6-9: テレビ東京「デッドストック〜未知への挑戦」劇伴インスト曲
M5,10: 歌入り楽曲
 
36ページブックレット: 歌詞(対訳付)、ロングインタビュー、各曲解説、あとがき
 
●iTunesでの購入は→コチラ
 
 
■「Film Scum」ティーザー映像

 
  
■WEB
Official Site

 
 
 
 

LEO今井の作品をAmazonでチェック!!

 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj