全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

きゃりーぱみゅぱみゅ×野原しんのすけが、夢のコラボ! 『クレヨンしんちゃん』21年目のオープニングテーマがきゃり-ぱみゅぱみゅに決定!

1992年4月に放送スタートし、今年4月に放送21年目に突入したテレビ朝日の人気アニメ『クレヨンしんちゃん』。その新主題歌を、きゃりーぱみゅぱみゅが担当することになり、10/6(土)東京・代々木第一体育館で開催された“テレビ朝日ドリームフェスティバル”の
ステージ上で、きゃりー本人が発表! スペシャルゲストとしてしんのすけも駆けつけ、ノリノリダンスで新曲を初披露した…!

イタズラ大好きでナマイキ盛りの幼稚園児・野原しんのすけ。彼が巻き起こす騒動と、ふりまわされる大人たちの毎日を、ギャグをふんだんにまじえて描いたアニメ『クレヨンしんちゃん』は、1992/4/13に放送スタート。以来、子どもから大人まで幅広い層に愛され続け、2012年4月には放送20周年を迎え、テレビ朝日を代表する長寿番組のひとつとなった。

そして、また新たな歴史を刻んでいく21年目を飾るオープニングテーマを、原作コミックを全巻持っているほどの『クレヨンしんちゃん』ファンだという、きゃりーぱみゅぱみゅが歌うことに決定! タイトルは、「キミに100パーセント」。中田ヤスタカ(capsule)氏が作詞作曲した楽曲で、きゃりーらしく、ポップで思わず口ずさんでしまうようなキュートな歌に仕上がっている。レギュラー放送で流れるバージョンには、しんのすけも「だよねー」「ほいっ」「いや〜」などの合いの手で参加している。なんと、きゃりーが主題歌を手がけるのは、今回が初めてのこと! 歌の背景に流れるアニメも、キャラクターがダンスを踊ったり、CGシーンが挿入されるなど楽しいものになるという。

そんな“夢のコラボ”を祝して10/6(土)、“テレビ朝日ドリームフェスティバル”に登場したきゃりーのステージに、しんのすけが乱入! 「おじゃましまうまー」とギャグを交えてステージに登場、きゃりーに「むずかしい、おなまえだなあ」と文句を言いつつも、「会いたかったゾ〜」と大興奮! 「オラ、きゃりーぱみゅぱみゅちゃんに歌ってもらえて、やったーっていう、か・ん・じだゾ!」と新主題歌でのコラボを喜んだ。

そして詰めかけた1万1000人の観客の前で、この新オープニングテーマを2人で初披露! きゃりーは、『クレヨンしんちゃん』テイストがプラスされた振り付けを踊りながら熱唱! しんのすけはきゃりーの隣で、おしりをぶりぶりさせるオリジナルな振りを披露しながら、軽快に踊りきった。その軽やかなステップに、きゃりーも「しんちゃん、ダンス上手だね。踊りがキレっキレっで、ビックリしたよ! 本当にうれしかった!」と脱帽していた。

しんのすけとのコラボを初披露したきゃりーは、「しんちゃんは、そこらへんにはいない、特別な5歳児。温かくて平和な気持ちにさせてくれるのに、なおかつ笑えるところが大好き!」と、しんのすけにゾッコンなコメントを披露。初代の主題歌『オラはにんきもの』もカラオケで歌うほど大好きだったといい、「私が歌わせていただけるなんて光栄! 歌手やって、本当によかったー!」と喜びを語ったほか、「この曲は振り付けも簡単なので、小さい子どもさんに歌って踊ってほしい! 毎週、皆さんに聴いていただいて、街で流行って、“国民的ソング”になったらうれしいな!」と初主題歌への思いを語った。

 

 

 

 

 

 

 

きゃりーぱみゅぱみゅコメント

主題歌に決まった感想は?
「『クレヨンしんちゃん』は全巻集めていたし、映画も必ず観ていたくらい、
大好き! まさか私が主題歌を歌うことができるなんて全然思っていなかったので
本当にうれしかったし、“歌手やって本当によかったー!”と思いました! 初代の主題歌『オラはにんきもの』も大好きでカラオケでもよく歌っていたので、
本当に主題歌をやらせていただけるなんて光栄です!」

しんちゃんの魅力とは?
「しんちゃんは、決してそこらへんにはいない特別な5歳児! 野原家の
あたたかさに感動させられるし、見ていると平和な気持ちになります。
そしてなおかつ笑えるところが、大好きです!!
あまりに大好きだったので、“宿題をやったらコミックを1巻買ってもらえる”
という約束をお父さんと交わして勉強も頑張って…小学校時代からどんどん
コミックが集まりました!」

新主題歌にこめた思いは?
「皆さんに親しまれる曲になったらいいな…という思いをこめて、今回はやさしい
歌い方をしています。特に、小さいお子さんには絶対に気に入っていただけると
思います! 振り付けも簡単なので、小さい子どもたちもライブに来て歌って
踊ってほしいですね! この歌が街で流行って、皆に浸透して、“国民的ソング”
になったらうれしいな! 振り付けに、しんちゃんのギャグ“ケツだけ星人”を
入れたかったのですが、人間でやると不可能でしたね(笑)」
しんのすけとのステージコラボについて
「しんちゃんが、めちゃくちゃダンスがうまくてビックリ! 今日のステージの
ために一生懸命覚えてくれたみたいで、細かい振り付けも軽々とこなしてくれて…
しんちゃんの軽快なステップに感激しました!」

松久智治プロデューサー(テレビ朝日)コメント
「『クレヨンしんちゃん』21年目のスタートを切るに相応しい新たな主題歌を
作りたいと考え、どなたにお願いするかをプロデューサー陣で検討しました。
子どもたちが口ずさみ真似してくれるような、後世にも歌い継がれる作品にしたい
という想いで、楽曲制作をトップクリエイターであるcapsuleの中田ヤスタカさん、
そして『クレヨンしんちゃん』が昔から大好きだというきゃりーぱみゅぱみゅさん
にお願いすることになりました。
『クレヨンしんちゃん』レギュラー放送で流れるヴァージョンには、しんちゃんも
参加しており、『きゃりーぱみゅぱみゅ×しんのすけ』のコラボにも乞うご期待
です!振り付けもあるので覚えてぜひ真似して欲しいです」

クレヨンしんちゃん
毎週金曜 午後7:30〜7:54
2012/10/19(金)

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj