全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

世紀の発見! モダン・フォークの先駆者ピーター、ポール&マリー全盛期の未発表日本ライヴがワーナーミュージックから2枚組CDでリリース!

「風に吹かれて」「パフ」「天使のハンマー」「500マイルもはなれて」などのヒットでおなじみの世界的人気を誇るフォーク・トリオ、ピーター、ポール&マリーが1967年日本ツアーの際に録音したテープが、アメリカ、ワーナーブラザーズの倉庫から大量に見つかり、その模様を収録した2枚組CDが12月21日に発売になる。

元々このライヴの模様は1967年5月、アナログLPレコード『ピーター、ポール・&・マリー・イン・ジャパン』として日本のみでリリースされたが長年CD化がされず、ようやく本年9月デビュー50周年を記念して発売された60年代のオリジナル・アルバム紙ジャケットCD全11枚の1枚としてCD化された。

そのリリース作業の過程で『イン・ジャパン』用に録音されながら収録されなかった曲が多数入ったテープを発見され、それには「風に吹かれて」「時代は変る」「500マイルもはなれて」「花はどこへ行った」「虹と共に消えた恋」など日本でも大人気の代表曲が含まれていました。交渉により大好きな日本のファンのために未発表曲多数収録の『ピーター、ポール・&・マリー・ライヴ・イン・ジャパン 1967』の発売が決定した。

【CD詳細】
タイトル:ピーター、ポール&マリー・ライヴ・イン・ジャパン 1967
発売日:2012年12月21日
価格:¥3,990(税込)
販売はワーナーミュージック・ダイレクトとなります!
http://shop.wmg.jp/

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj