全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Ravecraft、新宿FATEで再始動後初のワンマンライヴを企画!!


Ravecraftが再始動したのが、2011年1月1日。オリジナルメンバーであるShame(Vo.)とAtsuya(G.)によるユニットスタイル。ここ数年は夏に東京と大阪でイベントに出演するといったスローペースな活動が多かったが、2017年に復活後のベストアルバムとも呼べる12曲入りフルアルバム『Spell of resurrection』をリリース&配信。そして昨年は5月から3ヶ月連続で『After The Silence』『終わりが来る前に』『Waiting for the Messiah』の新曲3曲を発表した。
今年は6月にShameのバースディイベントをザ☆メンテナンス、堊羅々木探偵事務所を迎えて開催した。
そして今回発表されたのはAtsuyaのバースディライヴ。それも再始動後初のワンマンライヴとなる。
60min未満のステージが多かったが、今回は久しぶりの懐かしい曲も多数聴けるのではと長年応援しているファンの期待も高い。
今回のサポートメンバーは6月にも出演したDEATH-O(Dr.)、亜季(Ba.)、Tadamitsu(G.)。
彼らはライヴのみでなく、度々音源でもプレイしているRavecraftにとって大切なミュージシャンたちである。
そんな2019年のRavecraftのワンマンライヴは11月23日土曜日、新宿FATEで19時からスタートする。
新曲は勿論だが、今のRavecraftで聴きたいと思う往年の曲をShameのTwitter(@shamecraft)やアメブロなどにリクエストしてみてはどうだろうか。
もう既にセットリストは決まってきているとは思うが、是非みんなで盛り上がっていきたいと思う。

Ravecraft ワンマンLIVE『敦也生誕祭』
2019/11/23(土)@新宿FATE

OPEN18:30 / START19:00
チケット:前売¥3,000円[税込]+入場時別途ドリンク代
小学生以上チケット必要
※保護者1名につき未就学のお子様1名同伴可能(入場時ドリンク代必要)
チケット発売:e+(イープラス)10月1日~
https://eplus.jp/sf/detail/3097610001-P0030001
(e+番号順先行入場)