全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

福岡を拠点に活動する4人組、sancribが3ヶ月連続リリースとして2020/11/11 『春風に吹かれて』、2020/12/9『ブルーバレンタイン』を配信にてリリースし、 2021/1/27にはフィジカルを初の全国流通盤のミニアルバムを発売! メンバーコメントあり


 
 
 
福岡を拠点に活動する4人組、sancrib。日本におけるシティポップ、Surf,New musicといった音楽を継承し、自身の持つポップスを融合させた楽曲を織りなす。
 
前作『おなじ夜/holiday』全2曲収録のシングルリリースから8ヶ月経ち、3ヶ月連続リリースとして、2020/11/11『春風に吹かれて』、2020/12/9『ブルーバレンタイン』、2021/1/27初の全国流通盤のミニアルバムを発売することとなった。前作同様シティポップ色に加え、1980年代の「ニューミュージック」な要素、ソフトロックな要素を織り交ぜた全7曲収録された作品となっている。
 
本日、リードトラック「春風に吹かれて」のMVもYouTubeにて公開された。今作の「春風に吹かれて」「ブルーバレンタイン」のMVでは、福岡を拠点に活動している、Rin音、クボタカイを始めとした作品を手がけた映像作家の「リチャード」が監修、撮影を手がけた。また、ミニアルバム『SWEET DREAMS』を引っさげ2月にはout store LIVEを開催を予定している。『SWEET DREAMS』のレコ発公演は、3月上旬にpublic space 四次元にて開催される。日程、詳細については後日発表される。
 
 
 
 
「春風に吹かれて」【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

 
 
 

「現在の僕らの何気ない生活を四季を通して明るい未来に残す為のアルバム」
 
新型コロナウイルスの流行により、ネガティブなニュースも多かった2020年。「SWEET DREAMS」ではそんな混沌とした中だからこそ、何でもない緩やかな日常をより一層求め、四季を通して表現した作品である。
 
また、タイトルの通り、そんな日常の儚さを「夢」になぞらえ、きっと来るであろう明るい未来へ向けて残したいという思いも込められている。
 
サウンド的には日本のCity pop、New waveからの影響を軸にR&BやHIP HOP、またMac DeMarcoのようなサイケデリックの要素を取り入れ、Introを含めた7曲を通してバラエティに富んだ作品となっている。
sancrib

 
 
 

『春風に吹かれて』
FunLandRyCreation
FLR-0030
¥200
2020/11/11 Release

『ブルーバレンタイン』
FunLandRyCreation
FLR-0031
¥200
2020/12/9 Release

『SWEET DREAMS』
FunLandRyCreation
FLR-0032
¥2,000
2021/1/27 Release
1.Intro
2.秋
3.ブルーバレンタイン
4.公衆宇宙
5.春風に吹かれて
6.Sunny Side
7.SWEET DREAMS

 
 
 
https://sancrib.com/
 
 
 
 
 
 

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj