全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

沖縄ファイル Vol.14

夏フェス! Peaceful Love Rock Festival☆ 30周年おめでとう!

1983年に、伝説の(今も健在!)ロックバンド「紫」の復活ライブとして始まった“Peaceful Love Rock Festival”(以下「ピーラブ」)。今年30周年を迎えるにあたり、久しぶりにHPのhistoryを見て、いろいろ走馬灯のように思い出してみ た。中学2年から「マリーwithメデューサ」にハマって追っかけしていたが、解散後の1993年、初めてピーラブを1人で見に行った。メデューサのメン バーが「ザ・ワルツ」というバンドに参加していたのを見に行ったのだけど、その10年後にまさかそのボーカルの「ローリークック」をこんなにも好きになる とは思ってもいなかった。
その辺りまではオトナのバンドが出るフェスと思っていたが、1996年のクレイジーポップコーン(後の「Ryukyu FreeStyle」)を皮切りに、いわゆる「インディーズ」が出演し始め、1999年からは2daysの初日にインディーズバンドも多く出演枠を貰い、 ジョージ紫の息子達のバンド「8-BALL」や、ハードコアと格闘技の融合「地獄車」、重低音の中に民族的な要素を取り込んだ「Anger From Ball」や「シャカホットマニアック」、女3人のハードコアパンク「BLEACH」、石垣出身の4人組「ノーズウォーター」など、知った顔が続々、 2000年には「MONGOL800」、翌年「DUTY FREE SHOPP.」も登場。2001年からは両日のトップに出るバンドのオーディションも始まり、そして2002年、20周年の時には私が司会をさせてもらっ た。その時の出演者はIN-HI、モンパチ、HY、ORANGE RANGE、ACKEE &SALTFISH、などなど、かなり豪華なメンツだったなー! あれから10年。今年のオーディションでは6日間のライブ審査も行われた。沖縄ロックの先輩方ももちろん健在、そして若手も次々と、今年は台湾と韓国から もゲストを迎えて、アジアが繋がる!

30th“Peaceful Love Rock Festival”

★7/7~8(土・日)@沖縄市野外ステージ

<7/7(土)>
DIAMANTES、D-51、Hello Sleepwalkers、喜納昌吉&チャンプルーズ、Civilian Skunk、Freddie Eto & Queeness、陸奥守吉行、ZUKAN、ヒゲのかっちゃん、他

<7/8(日)>
THE冠、MONGOL800、CRYING NUT(韓国)、きいやま商店、紫、JaaBour Bonz、Suming(台湾)、木村充揮&内田勘太郎、JET、他

★公式サイト↓↓

http://peaceful-love-rock.com/

ライブ&イベント情報

★ 6/16(土)大阪から「カルメラ」が今年も来沖!!
@HUMAN STAGE(宜野湾市)
★ 6/24(日)“ウクレレビーチパーリー”
@ 宜野湾トロピカルビーチ
★ 6/29(金)“第9回☆うたの日前夜祭”
@groove(浦添市)
★ 7/7~8(土・日)30th“Peaceful Love Rock Festival”
@沖縄市野外ステージ
★ 8/11(土)“ライブギノワン2012”
@宜野湾海浜公園  屋外劇場(宜野湾)

banner_228 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj