全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

沖縄ファイル Vol.25

『沖縄はますます熱い音楽の夏になりそうだぜ!w』

沖縄市の“ピースフルラブロックフェスティバル”は去年30年目を迎え、続いて宜野湾市の“ライブギノワン”が来年で20年目。街を挙げて音楽を応援してくれる環境が続いている事は本当に有り難い。ついでに言うと実は私もなんちゃってプロデューサー歴20周年、イベント&レーベル「ClapHands!!」立ち上げから15年目、ウクレレ&アコギの居眠り系ユニット「すべりだい」もマイペースなゆるい活動ながら結成10年目。2000年からBEGINが提唱した「うたの日」に賛同して、2004年に始めた「うたの日前夜祭」もついに10年目。
そして改めてJungleLifeの22年目突入おめでとう! 長い長い音楽の歴史の中の一部とはいえ、私の人生においては重要な音楽シーンの1ページに関われている事を誇りに思います。このコラム連載も25回目を数えた今回、ついに紙媒体上では実質最終回なので、今分かる限りのなるべくたくさんのイベント情報を入れ込んでおきたいと思います。ここまで読んでくれた皆さん本当にありがとうございます! 次回からはますますwebコラムを充実させるべく頑張ります! 引き続きよろしくお願いします!

 

音楽に感謝! 歌をお祝いしよう!
BEGIN提唱“うたの日コンサート2013in嘉手納”

örönömöföröcö`öxcgcS.ai

★6/29(土)@嘉手納町兼久海浜公園
<出演>BEGIN、古謝美佐子、完熟トリオ(小坂忠、鈴木茂、中野督夫)、サンディー、手嶌葵、パーシャクラブwithサンサナー、Honoka&Azita(from Hawaii)、ボロジノ娘、他
※オフィシャルHP→http://www.utanohi.jp/

<うたの日とは…>(※公式HPより一部抜粋)
「うた」には喜びはもちろん、様々な苦難をも乗り越える力がある。かつて歌の島・沖縄が歌い踊ることさえ禁止された時代があった事、けれどやっぱり島人は、山の中や防空壕の中で小さな声で歌い踊り続けていたという事を子供達に伝えやすくする為に、「慰霊の日」(沖縄戦が終わったとされる6/23)の翌日を歌が開放された日「うたの日」として位置付けました。

 

第2回“ウクレレビーチパーリー”

ウクレレ

★6/30(日)12:00〜@宜野湾マリーナ特設ステージ(入場無料)
70年代から活躍したロックバンド「ハートビーツ」のギタリストとしてメジャーデビューし、解散後しばらく経って始めたソロ活動では、アコギ、三線、ウクレレと何でも弾きこなし、現在は自称「県産品歌手」としてコマーシャルにも多数出演してお茶の間にも人気者の宜野湾市出身の歌手、ジョニー宜野湾。彼の主催で昨年始まったウクレレ企画イベント。実は沖縄とハワイは良く似ている所がたくさんあるので、それを存分に味わいながら楽しんで欲しい。すべりだいも昨年に続き出演決定! 他の詳細は現時点で未定だが、ジョニー宜野湾のHPまたはFacebookでチェック!
http://www1.ocn.ne.jp/~johnny/

 

 

第31回“ピースフルラブ・ロックフェスティバル2013”
今年もオキナワンロックの夏がやって来る!

30thピースフル

<出演者>(4/15現在の予定 / 随時発表)
★第1日:7/13(土)
ORANGE RANGE、Galaxy Express(韓国)、PE'Z、Civilian Skunk、ゴーカートモンキー(大阪オーディション)

★第2日:7/14(土)
紫、Freddie Eto & Queeness、CINNAMON、JET(スペシャルゲスト 伊舎堂さくら)、かっちゃんBAND、KENICHI & KING VOICES、Sideways、PRYZM(フィリピン)
HP→http://www.peaceful-love-rock.com

 

第19回“ライブギノワン2013”

Microsoft Word - %EF%BC%AC%EF%BC%A9%EF%BC%B6%EF%BC%A52013%E3%83%

★8/10(土)16:00〜宜野湾海浜公園屋外劇場(入場無料)

宜野湾市が誇るカチャーシーの祭典「はごろも祭り」と同時開催、インディーズのビックステージ! ついに来年20周年を迎える「ライブギノワン」今年も出演者を大募集!

※応募〆切:〜5/15(水)17:00まで
【問&提出先】宜野湾市教育委員会 生涯学習課 市民文化係
〒901-2203 宜野湾市野嵩1−1−2 / TEL:098-893-4433
※応募要項・応募用紙→
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/organization/syougaigakusyuuka/cityguide/event/01/liveginowan2013bosyu.html

 

<オススメ新譜!>

八重山(やいま)発 新しい沖縄のポップス誕生!
「BAGADA BAND(バガダバンド)」

沖縄らしさを滲ませつつ、常に新しい音楽を生み出している八重山クオリティ。メンバーはゴーヤカンパニー所属の伊良皆誠、宮良信博を中心に楽曲を制作、全国各地で活躍する八重山アーティストが楽曲ごとに自由に参加するスタイル。八重山方言で綴った歌詞を彩る珠玉のヤイマポップ、熟成された新星とでも呼ぶべきか。

BAGAD

<参加アーティスト:東金嶺等、川門正彦、仲田かおり、仲宗根忍、きいやま商店、渡慶次康之、金城弘美、IRIS、宮良信博、伊良皆誠>
★「バガダバンド」→http://go-ya.asia/bagadaband.html

 

沖縄の裏事情をもっと詳しく知りたい方はこちら!

★HP→http://www.clahands2.com
★twitter→http://twitter.com/KENKOOKINAWA
★ブログ→ http://kenkokenko.ti-da.net/
★myspace→http://www.myspace.com/suberidai
★podcast番組「KEN子様は音楽じょーぐー♪」
http://podcast.uruma.jp/program/11/
★KEN子楽曲配信→http://www.globule-tm.jp/artist/kenko/

banner_228 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj