全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

セカイイチ

結成10周年を記念するセルフカバーアルバムを発表!! 10人の豪華ゲストと共に輝きを増した珠玉の名曲たち - Dr.吉澤 響による『and10(2003〜2013)』セルフライナーノーツ -

セカイイチ and10 A写セカイイチドラムの吉澤です。今年セカイイチは結成10周年を迎えます。その幕開けに、セルフカバーアルバム『and10(2003〜2013)』をリリースすることになりました。まあ確かにセルフカバーアルバムには違いないのだけど、でもそんな言葉じゃ収まり切らない作品です。
今作は10周年ということでセカイイチのこれまでの楽曲を10曲選び、縁の深いゲストボーカルをお招きして、慧と一緒に歌ってもらいました。「この楽曲はあのボーカリストに歌ってほしい」という発想でリアレンジして再録したのだけど、参加してくれたゲストボーカル陣が何せ豪華!!! 早速、収録曲とともに紹介していきます。

 

 

 
1.シルクハット“and”佐々木健太郎(アナログフィッシュ)
僕らは2004年に初のスプリットツアーに出ました。そのとき一緒に回ったのがアナログフィッシュと髭。「シルクハット」は当時よく演奏していた曲で、そういう思い出込みで健ちゃんにこの曲を歌ってもらいました。

2.あかり“and”田中和将(GRAPEVINE)
メジャーデビュー以降、先輩バンドとの共演も多くなりました。そんな中、初めてガチンコ2マンしたのがGRAPEVINE。田中さんのあの独特のリズム感で歌った「あかり」は新しく躍動してました。

3.Step On“and”恒吉豊(OverTheDogs)
後輩バンドのOverTheDogs。2年前には彼らのイベントにも出演しました。浮遊感のある恒吉くんの声に、あえて力強い「Step On」を。骨太な慧の歌とはまた違った、どこか儚さの漂う「Step On」になりました。

4.RAIN/THAT/SOMETHING“and”オカモトショウ(OKAMOTO'S)
これまた後輩バンドのOKAMOTO'S。彼らとは一緒にライブをしたことはないのだけど、実は公私に渡って仲の良いバンドです。英語をメロディにのせると歌のかっこよさが引き立つショウくんには絶対この曲が似合うよね、ということで「RAIN/THAT/ SOMETHING」を歌ってもらいまいた。

5.虹“and”山田将司(THE BACK HORN)
THE BACK HORNは、ツアーに呼んでもらったり、僕らのイベントにも山田くんがゲストボーカルで出演してくれたりで、何かとつながりのあるバンドです。彼の歌うバラードが大好きで、だから今回は「虹」を歌ってもらったのだけど、詩の解釈の深さと世界観の強さにため息が出ました。

6.ニューカマー“and”宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))
和弥さんと知り合ったのは、僕がサポートしたのがきっかけ。歌ってもらった曲は「ニューカマー」です。曲調はもちろんだけど、この歌詞を和弥さんに歌ってほしかったんです。歌い出しからものすごい説得力!

7.Kids Are Alright“and”Chage(CHAGE and ASKA)
Chageさんとは去年イベントでご一緒しました。気さくで素敵な先輩は今回のオファーも二つ返事でOKしてくれました。歌ってもらった「Kids Are Alright」は親から子に伝える人生の道しるべみたいな曲で、慧との歌い分けが「まさに!」という感じです。

8.ぷれぜんと“and”小南泰葉
僕は以前泰葉ちゃんのサポートをしていて、去年はセカイイチもレコ発イベントに呼んでもらいました。そのとき「ぷれぜんと」を歌ってもらって、それがとてもよかったので今作ではそれを作品化することに。“エッジの利いたロックシンガー”な彼女だけど、優しい声も彼女の魅力の一つなんです。

9.ふりだしの歌“and”須藤寿(髭)
アナログフィッシュと同時期に全国を一緒に回った髭。須藤くんが以前、僕らのイベントにゲストボーカルとして出演してくれたときに、そのツアーでよく演奏してた「ふりだしの歌」を歌いたいと言ってくれました。だから今作でも選曲。歌い上げる須藤くんがとても新鮮でした。

10.バンドマン“and”増子直純(怒髪天)
大先輩バンド怒髪天。来年結成30周年! ツアーに呼んでもらったのをきっかけに、何かとお世話になっています。増子さんにはメンバー全員一致で「バンドマン」を歌ってほしかったのです。増子さんの歌う「バンドマン」、本当に聴いてほしい。

11.真ん中の歌
今作に収録した唯一の新曲です。これまでのセカイイチからこれからのセカイイチへ。その橋渡しをするこの曲には決意もあきらめも希望も詰まってます。ありのままの「今のセカイイチ」が描かれてるんです。

さて。全曲をさらっと紹介してみました。セカイイチをずっと応援してくれてる方にも、初めて知ったという方にも、ぜひ聴いてもらいたい作品です。3月にはレコ発ワンマンも東名阪で決まっていて、各公演に何名かゲストボーカルもお呼びする予定。こちらにもぜひお越し下さい!!
いよいよ始まったセカイイチの10周年。全力で駆け抜けるので応援よろしくお願いしますねー!

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj