全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

うたスキミュージックポスト特集

第1弾:忘れらんねえよ特集、配信楽曲&アーティスト紹介

うたスキミュージックポストとは?

株式会社エクシングが提供する、誰でも簡単に楽曲や動画をJOYSOUNDのカラオケで配信できるサービス。音源素材、背景データ(カラオケ演奏中に流れる背景映像)、歌詞データなどを準備し、専用アップローダーを使ってデータをアップ。カラオケテロップなどを作成して背景映像/画像を付けて完了。24時間以内にデータが反映され、「JOYSOUND MAX」「JOYSOUND f1」という機種が置いてあるカラオケ店で歌うことが出来る。「好きな曲がカラオケで配信されていない!」というファンや、「どうして大切なあの楽曲がカラオケに入ってないんだ?」というミュージシャンたちの強い味方となるシステムだ。

https://musicpost.joysound.com/

 

JOYSOUND うたスキミュージックポスト特集 第1弾:忘れらんねえよ

忘れらんねえよが2/14にリリースしたベストアルバム『忘れらんねえよのこれまでと、これから。』。同作のリリースを記念して、“ミラクルカラオケプロジェクト”が進行していたのはご存知だろうか? 同プロジェクトは、音楽情報サイトNEXUS(※現在は閉鎖)を中心にプロモーションの一環として繰り広げられたもの。「ベストアルバムが出るのにカラオケに全曲入ってないのはおかしいんじゃないか? というかカラオケで忘れらんねえよの曲を全曲歌いたい」というNEXUSスタッフの声をきっかけに、マネージャーとレコード会社のディレクターを巻き込み、“うたスキミュージックポスト”を使ってカラオケ配信されていなかった33曲をアップロード。背景映像は映像作家・加藤マニ氏撮り下ろし&メンバー出演という豪華なもの。今回からうたスキミュージックポストを毎月フィーチャーしていくJUNGLE☆LIFEでは、忘れらんねえよのディレクターに、“ミラクルカラオケプロジェクト”と“うたスキミュージックポスト”について話を聞いた。

IMG_5903

株式会社バップ 音楽事業部 A&R 知念 亮典 (忘れらんねえよディレクター)

●忘れらんねえよの“ミラクルカラオケプロジェクト”がスタートした時点では、45曲中12曲のみJOYSOUNDで配信されていたようですね。

知念:はい。基本的にカラオケに入る曲って、タイアップが付いているだとか、いわゆるリード曲…MVがある曲が対象になるんです。全曲入っているアーティストなんてほとんどいないんですよね。忘れらんねえよもそこまでカラオケで歌われているバンドではないので、アニメ『逆境無頼カイジ 破戒録篇』のエンディングになったデビュー曲「CからはじまるABC」のような、有名な楽曲しか配信されていなかったんです。

●なるほど。

知念:我々スタッフサイドもカラオケに着眼していなかったというか、“まあ配信はなかなかされないよな”と思っていたんです。でもよく考えたら、ベストアルバムをリリースするタイミングだし、ファンの人たちも嬉しいんじゃないかなと。今までお世話になっているファンの人たちに「ありがとう」という気持ちも込めて、全曲歌えるようになっていたら素敵だなと思いまして。

●素敵ですね。

知念:だから33曲分のアップロードを手分けしてアップロードしたんです。カラオケで配信するためにはマイナスワン音源(※ヴォーカルが入ってない音源)だとか色々と準備も必要で、アップするのは非常に大変だったんですけど、なんとか出来たんです。

●実際に配信してみて、反響はありましたか?

知念:すごくありました。応援してくれているお客さんたちが「歌いました!」「歌いました!」ってすごく嬉しい反応をくれて。しかも今回、3パターンの背景映像も撮り下ろしたんですけど、当然カラオケでしか観れない映像だからお客さんはめちゃくちゃ笑ってくれるし、歌ってくれるし。

●それは嬉しいですね。

知念:今まで「この曲をカラオケで歌いたい」みたいな声は届いてなかったんですけど、実際に今回やってみて、めちゃくちゃ反応があったんです。Twitterとかでも歌っている写真を付けて「歌いました!」って柴田さんにリプライを送ってくれたり。

●特に忘れらんねえよの曲はカラオケ向きだし、合っていたんでしょうね。

知念:向いていると思います。気持ちが入ってくる楽曲が多いので、スカッとするんでしょうかね(笑)。更にバンドがキャリアを積めば積むほど、やっぱり人気曲はライブで人気がある曲になっていくというか。シングル曲が必ずしも人気がある曲になるわけではないですよね。

●あ、確かに。

知念:例えば「北極星」という1stシングル『CからはじまるABC』のカップリング曲があるんですけど、ライブでは定番になっているんですよ。そういう曲が今までカラオケに入っていなかったので、ファンの方は喜んでくれますよね。僕も1人のカラオケユーザーとして他のアーティストの曲を歌うときとか、「なんでこの曲ないんだ?」と思いますし。

●そうですね。すごく詳しいファンからすると、カラオケに入っている曲はちょっとズレがあるような。

知念:そうなんです。その時にプロモーションで推していた曲と、実際にライブとかで爆発する曲は違ったりすることも多いので(笑)。全曲入れた後で感じるのは、やっぱりライブで盛り上がる曲が歌われているのかなと思います。

●ということは、今後何枚CDをリリースしようが、忘れらんねえよは全曲カラオケで歌える状態が続くんですね。

知念:それは…考えてなかったです。

●え(笑)。

知念:いやいや、JOYSOUNDさんさえ良ければ“うたスキミュージックポスト”で全曲アップしますよ。“ミラクルカラオケプロジェクト”は33曲を一気にアップしたから大変でしたけど(笑)、会員登録すれば簡単に出来るので、リリース毎にやれば問題ないです。忘れらんねえよはこれからリリースする新曲も、全曲JOYSOUNDのカラオケで歌えます!

 

【忘れらんねえよ Vo./G.柴田さんからコメントも到着!!】

忘れらんねえよアー写JOYSOUNDなら忘れらんねえよのすべての楽曲が歌えるとです。
みんなで来てハイヨ〜
Vo./G.柴田 隆浩

 

 

 

 

 

 

配信楽曲&アーティスト紹介

クチナシ
クチナシ
【メッセージ】
大阪・東京を中心に活動中のバンド、クチナシです。キャッチしやすい変化球ロック! であなたの脳内に靴を脱いでおじゃまします。。

【メンバー】
G./Vo.廣岡優子 Dr./Cho.葛井友理愛

【配信曲】「ハウステンボス」

【HP】http://kuchinashi4.jimdo.com

 

Lilim's
lilims
【メッセージ】
2015年結成。『音楽の力で人を元気に笑顔にハッピーに♪』をモットーに、関西を中心に活躍するポップロックバンド。聴きやすい歌詞とキャッチーなメロディーで観客を惹きこむLIVEは必見。ヴォーカルのsachiはMCやヒーローショー、ギターのBUNは楽曲制作、ドラムのkammyは数多くのアーティストのツアーに参加するなど個々でも様々な活動を行っており、ベースのたつ兄はアニメオタク。詳細はホームページ http://lilims.com/ にて。

【メンバー】Vo.sachi G.BUN Ba.たつ兄 Dr.kammy

【配信曲】「信じる強さ」

【HP】http://lilims.com/

 

SEINA (セイナ)
SEINA
【メッセージ】
北海道出身の叙情型シンガーソングライター。「無垢、猥褻、有毒。」をテーマに甘い声に毒のある詩をのせて自身の世界を展開している。今回はミニアルバム『殉情』から「レイニーデイ」を配信させてもらってます! SEINA曲の中ではわりと聴きやすいオトナなナンバー。雨の日は是非この曲を口ずさんでもらいたいです。

【配信曲】「レイニーデイ」

【HP】http://artist.aremond.net/seinanosei/

 

モルグモルマルモ
morg
【メッセージ】モルグモルマルモは自分たちのふざけたようなとぼけたような音楽を「ホイチョイチョイ」と自称している京都のバンドです。「タクラマカン砂漠」は、もしもタクラマカン砂漠に行ったら君に水をあげるよ、という歌で、モルグモルマルモの曲の中でも一番ホイチョイチョイしてる曲だと思います。みんなで歌ってください! 踊ってください! 「タクラマカン砂漠」は2013年リリースの1stアルバム『おなかのなかみ』に収録されています。ちなみに、2016年に3rdアルバム『on Earth』をリリースしました!「KANPAI」という、イタリアで乾杯したいというだけの曲のMVを公開中です。

【メンバー】G./Vo.藤谷祐太 Dr.深田和良 G.川﨑宇宙 Ba.石像

【配信曲】「タクラマカン砂漠」

【HP】http://morgmolmalmo.official.jp/

 

大山藍
大山藍
【メッセージ】
みんな、ありがとう。大山藍、シンガーソングライターです。作家さんとのコラボにて絵や写真などで会場を彩ったり、アートコラボイベントを企画。自身の観点からの「表現して伝えること」を、様々なカタチで挑戦。最近は、自作のハンドメイドGoodsにも力を入れ、LIVE会場、他店頭などでも販売中。テレビ大阪HP内、大山藍ページでは、自撮自編集ネット番組「イッテミヤッテミ」を配信中。素を晒してます。
※「repair」は、テレビ大阪の試験電波発射中から、放送開始直前の切り替え時に毎朝流れてます よろしくね。
テレビ大阪ホームページ http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/ohyama/smp/

【配信曲】「repair」

【HP】http://ohyama.lolipop.jp

 

The Gypsies
The Gypsies
【メッセージ】
初めまして! 関西を中心に活動している、変幻自在の「激情FUNK」The Gypsiesです。和歌山が生んだジャイアンことBig松本をフロントマンにおき、唯一無二の存在を誇るFUNKバンド。「踊って騒いで感じたい音楽を、多くの人に」! 今回配信される曲は、老若男女問わず唄える、皆が大好き「小籠包」!! 一度唄えば中毒に。歌えば歌うほど舌が熱々に大ヤケド!?? 貴方の心も熱々にします。意中の人も落とせるかも…?!

【メンバー】
Vo. Big松本 Ba. Brianテツヤ G. Forest森
Dr. 奏オンデマンド Perc. けんkenけん
Tp. オーソレMIO Tb. ゆきほキャンベル
Cho. Diamond☆Aya

【配信曲】「小籠包」

【HP】http://artist.aremond.net/thegypsies/

 

KEEWO
KEEWO
【メッセージ】
馬詰広康によるソロプロジェクト、“KEEWO”(キーオ)。真っすぐな言葉とアコースティックギターの音色は、刹那的な中にも確かな温もりが溢れ出す。数々の自主企画イベントや各ライブハウスとの共同企画を開催。京都・東京・大阪を中心にライブ活動を展開中。

【配信曲】「レター」

【HP】http://keewo.harvestworks.net

 

ロボトミートロボ
ロボトミートロボ
【メッセージ】
大阪発、男女ツインボーカルの5人組。意外に刺さるエキサイティング・オルタナロックバンド。フック満載のキャッチーな楽曲に乗せて吐き出される「いい大人のモラトリアム」は毎日楽しいけど心の何処かに穴が空いてるアナタのハートをキャッチする。2015年10月結成。2016年2月20日、活動宣言&第一弾MV公開。2016年4月3日、1stEPレコ発企画@梅田Zeela満員御礼。2016年5月25日、フリーライブ@心斎橋FootRock&BEERS開催決定。

【メンバー】
Vo./G.星ひでき Vo./Syn.セリヌンティウス藤澤
G.夕暮れ Ba.緑谷トム Dr.ロココ

【配信曲】「ギャラクティックボイジャー・ラブアゲイン」

【HP】robotmeetrobo.com

 

トミタショウゴ&KAZU
トミタショウゴ
【メッセージ】
それぞれ全国で精力的なライブ活動を行うシンガーソングライター&パーカッショニスト/ドラマーのコラボユニット。
[トミタショウゴ]ハードロック、ブルース、カントリー、フォーク、ソウルミュージック…等、様々な音楽をバックボーンに持ち通過した歌唱、音楽性は、曲ごとにほのかなエッセンスを発揮。キャッチーなメロディーは、自問自答、調和、日々の生活に浸透していくような詩と融合し表現されている。
[KAZU]東京ディズニーランドのバンドオーディション合格をきっかけにプロ活動を開始。近年では八代亜紀、福原美穂、May'nなどのライブに参加。モーションブルーヨコハマにてイベント主宰。ドイツのカホン動画コンテストで世界11位。昨年は中国、ブラジルなど海外での演奏活動も精力的に展開。

【配信曲】「救日」

【HP】http://tomitashogo.web.fc2.com/index.html

 

井上恵一
井上恵一
【メッセージ】
井上恵一とは?“井上恵一ワンダーランド”で歌っているシンガーソングライター。独特の発想から生まれるエンターテイメントと、元気で明るい楽曲が特徴で、彼のライブは“子供から大人までみんなが絶対に楽しめるLIVE”として非常に人気が高い。特にワンダーランドでは他に類を見ない彼の世界観と演出でファンを楽しませている。そんなワンダーランドから今年3月27日にリリースされた ニューミニアルバム『井上恵一ワンダーランドコレクションVol.1』より、「W!O!N!ダーランドのテーマ」がJOYSOUNDに登場! 一度聞くと自然と身体が踊り出すような、井上恵一ワンダーランドの代名詞とも言える明るくポップな楽曲である!

【配信曲】「W!O!N!ダーランドのテーマ」

【HP】http://www.inouekeiichi.com/