全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

MINAMI WHEEL 2016

FM802人気DJ陣によるMINAMI WHEELウォッチング!!

MINAMI WHEEL 2016 10.8 (Sat.)10.9 (Sun.)10.10(Holi.)

 

%e4%bb%81%e4%ba%95%e8%81%a1%e5%ad%90仁井聡子

担当番組
saturday amusic islands
morning edition

やり過ぎくらいがちょうどいいをモットーに
週末のワクワクを加速するviva!な5時間の生放送!

 

 

 

 

● Pick  Up

私もまだ見たことがないアーティストでこれ絶対見ておきたい! 気になるじゃないか!

nulbarichNulbarich(ナルバリッチ)
まずはブラックを感じつつポップでファンクなNulbarich。こういうシーンが盛り上がっているのはとてもステキだ。基本5人だけどリーダーJQ以外は、メンバー固定しないという。どんな変化を生むのか未知数すぎて脳内のナルバっていうポケモン進化を勝手にさせまくり。曲にもあるけど本当に「NEW ERA」を創るのではと期待大。

<9日出演!!>

 

 

 

%e6%ba%ba%e3%82%8c%e3%81%9f%e3%82%a8%e3%83%92%e3%82%99%ef%bc%81溺れたエビ!
こちらもメンバーは不特定多数。しかもエビが演奏。昔、カブトエビを大量発生させたのを思い出した。それはさておき、この夏は「ブクブク ピ!ブクグク ぺ!ブクブク パッピッポ!」というアルバムに個人的にかなり浮上させてもらった。ライブは見た目のインパクトにまずやられるかもしれないけど、カラフルな音ドットがばんばん迫ってきて甲殻類の面白さったらないわ!! と、これまた未知数ワクワク枠です <10日出演!!>

 


 

%e9%a3%af%e5%ae%a4飯室大吾

担当番組
FM802 RADIO∞INFINITY

メジャーインディーのボーダーラインは無視。日々のライブハウス活動でバンドシーンの新星を発掘中。

 

 

 

 

● Pick  Up

大型フェス戦国時代に替わって到来した街中サーキットバブル。今年はその元年とも言えるかもしれません。だからこそハングリーなミュージック&ライブハウスラバー達を満腹にさせない訳にはいきません。老舗のミナホは。

%e7%88%86%e5%bc%be%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7%e3%83%8b%e3%83%bc爆弾ジョニー

毎年恒例オススメバンド紹介ですが、全部挙げたら200組を超えてしまってここには収まらないし、毎年「大吾さんなんで僕達をプッシュしてくれてなかったんですか」というクレームもありがたく頂戴する事になってしまうので、ひとつだけ。

Vo.りょーめーの体調不良により幻に終わった2年前のミナホを取り戻すために、BIG CATのステージに帰ってくる爆弾ジョニーです。渋谷での復活ライブの1曲目が新曲だったという事は、どうやらただいまを言うために活動を再開させた訳ではないようですねこれは。純粋にロックンロールする為に衝動に従う異端児たち。しびれさせてください。お願いします。 <10日出演!!>

 


 

%e7%ab%b9%e5%86%85竹内琢也

担当番組
BEAT EXPO / DASH FIVE!

夜明けのラジオDASH FIVE!と夜の入り口BEAT EXPOを担当。

 

 

 

 

 

● Pick  Up

D.A.N. / Nulbarich / 溺れたエビ! / Rei / Never Young Beach

James BlakeやFishmansに通ずる「冷たさと優しさ」をダンスロックで放出する“D.A.N.”。和製Jamiroquaiと称されるスウィートなブラックミュージックを奏でながら、メンバーの素性を明かさない謎めいたバンド“Nulbarich”。ステージ上でエビが踊るという一度見たら忘れられない強烈なライブを見せてくれるアート集団“溺れたエビ!”。ルーツロック好きのおじさまからBeck好きのインテリポップファンまであらゆる音楽ジャンキーを虜にする新世代ブルースガール Rei。70年代J-Popサウンドを現代にアップデートするNever Young Beach。音楽シーンの尖った所を紹介するBEAT EXPOという番組でDJをしているので、音楽、ルックス、アートワークを含めた色んな意味での“エッジー”なアーティストを今回はPICK UPしました。もう全部最高。本当間違いないから。

 


 

%e9%ac%bc%e9%a0%ad鬼頭由芽

担当番組
ROCK KIDS 802 Fri&Sat

みんなのリクエストに応えながら週末テンションでとにかくワイワイやってます♪

 

 

 

 

● Pick  Up

雨のパレード / Shout it Out / WONCADOLE

ミナホのお勧めを聞かれるとたくさんいすぎていつもどういう切り口でいけばいいかなぁ? と悩むのですが、今日は「実際に私がライブを見た上でかっこよかったから見た方がいいよ!」というバンド&オススメ曲をご紹介! まずは雨のパレード。繊細な生楽器の演奏と緻密な電子音が絶妙に混ざり合い、スタイリッシュかつ体に染み渡るサウンドを聴かせてくれます。「Tokyo」必聴♪ 続いてShout it Out。ライブを見るたびに骨太でタフな音になっています。メンバー脱退を経てこれからどうなるのかも含め注目かと。まずは「青春のすべて」からどうぞ。ラストは去年のミナホで見てとても良かったWONCADOLE。ほぼ予備知識なく見たのですが激しく刺激的な衝動にガツンとやられました。「少年X」って曲、突き刺さったなー。本当はまだまだお勧めしたいアーティストはいるのですが、あとは皆さんご自身の足で素敵な出会いを果たしてください♪

 


 

%e5%9c%9f%e4%ba%95土井コマキ

担当番組
MIDNIGHT GARAGE
BEAT EXPO(水木)

MGは15周年!日本のアーティストを軸にそこから広がるアレコレに、気になるままに手を伸ばす番組です。

 

 

 

 

● Pick  Up

高井息吹 / Alfred Beach Sandal / Homecomings / Yogee New Waves / NOT WONK / THE FULL TEENZ / never young beach / D.A.N. / シャムキャッツ

 

気になるのが高井息吹(10@FANJ twice)。MGでずいぶん前から注目してるシンガーソングライターですが、私達もまだライブを見たことがなく。柔らかい空気をまとっている人なのか、それとも何かが憑依したかのような人なのか…。あとは東京のイベント『月刊WOMB』周辺がドドンと登場でウハウハです。ceroを筆頭に東京にネバヤンとかいて、京都にホムカミ、大阪にneco眠る…みたいなシーンです。Alfred Beach Sandal(8@ジャニス)、Homecomings(8@ジャニス)、Yogee New Waves(8@ジャニス)、NOT WONK(8@KINGCOBRA)、THE FULL TEENZ(8@FANJ twice)、never young beach(10@BIGCAT)、D.A.N.(10@ジャニス)、シャムキャッツ(10@ジャニス)など!あ〜キリがない!

 

%ef%be%90%ef%be%85%ef%be%8e

10.8(Sat.)・10.9(Sun.)・10.10(Holi.)

【会場】knave / club vijon / hillsパン工場 / SUN HALL / FANJ twice / DROP / VARON / KINGCOBRA / AtlantiQs / Pangea / BRONZE / CLAPPER / BIGCAT / CONPASS / OSAKA MUSE / FootRock&BEERS / RUIDO / JANUS / soma / FANJ

詳しくは  http://funky802.com/minami/  をチェック!