全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

〜和歌山最大級 野外音楽祭〜“KISHU ROCK IMPACT2013”

カタルヘイゴ 紀州ロックインパクト

LIVE HOUSE: 和歌山CLUB GATE" 代表/ブッキング RECORD LABEL: EXPLODER RECORDS 代表  株式会社山野企楽 代表取締役 山野 丙午 [Yamano Heigo]

LIVE HOUSE: 和歌山CLUB GATE" 代表/ブッキング
RECORD LABEL: EXPLODER RECORDS 代表
株式会社山野企楽 代表取締役
山野 丙午 [Yamano Heigo]

和歌山でライブハウス・CLUB GATEと、音楽レーベルEXPLODER RECORDSを主宰、運営する、“KISHU ROCK IMPACT”(以下紀州ロック)の実行委員長である山野丙午(やまのへいご)。生粋の和歌山人でバンドマン上がり。江戸時代には徳川御三家として栄え、昭和初期・中期には日本有数の繁華街ぶらくり町を有する。和歌山市をこよなく愛する36歳。3年前に立ち上げた紀州ロックは、和歌山最大の野外ロックイベントとして正念場の3年目を迎える。イベント会場は万葉集にも詠まれる「片男波公園」。海岸沿いのフリーエリアと芝生の綺麗な、メイン・サブの3ステージで開催予定となっている。

 

紀州ロックを始めたキッカケ

和歌山のアーティストをもっと知ってもらいたい! 和歌山の土地に足を運んでもらいたい! そんな思いから始まりました。もう“近畿のオマケ”とは言わせない! 「和歌山って遠いよね」ってイメージがあるかもしれないけど、実は大阪から1時間くらいで来れちゃうんです。思った以上に近いんですよ。

 

地元のグルメがもりだくさん!

綺麗な海や自然がある和歌山。ゆったりと流れる時間の中で音楽を楽しんだり、和歌山の物産や飲食を楽しめたりするのがいちばんの魅力! ご当地グルメと言えば、やっぱり和歌山ラーメン! これはぜひ食べてほしいです。フェスでは和歌山ラーメンの『幸太郎』さんや、和歌山の地鶏を使った焼き鳥屋さん『初代 巧』にも出て頂きます。また、地元の酒造メーカー『平和酒造』さんで出されているゆず酒は、日本一の和リキュールに選ばれたほど! 最高に美味しいですよ! 地元の美味しい飲食店さんは音楽好きが多く、みんな楽しみにしてくれていて、フェス用のメニューを考えてくれたりするんです! 最高のロケーションで地元の美味しいものが食べられるので、和歌山の良さも知ってもらえると思います。

“日本一の和リキュール” 平和酒造のゆず酒

“日本一の和リキュール”
平和酒造のゆず酒

ほかほか白飯としらすの 組み合わせは最高

ほかほか白飯としらすの
組み合わせは最高

和歌山と言えばこれ! 和歌山ラーメン

和歌山と言えばこれ!
和歌山ラーメン

 

 

 

 

 

会場『片男波海水浴場』について

和歌山一の海水浴場で、広い砂浜がとても綺麗な場所です! その奥に野外ステージが隣接されているんですが、フェスではさらに2つのステージを設置して、3ステージでいろいろな音楽を見て回れるようにしています。今回はレイアウトも去年よりパワーアップして、芝生でゆったりできるうえに各ステージ同士、音の干渉も全然ないんです! 和歌山の人は夏になったら絶対に集まるくらい、素敵な海辺が広がっている片男波。朝方に散歩に行ったり、そこでぼーっとしていたりするだけでも気持ち良い! ぜひ一度来て頂いて体感してほしい、和歌山の観光スポットのひとつやと思っています。

ステージ

 

和歌山の良さを感じ取ってほしい!

他府県からライブに来て頂くアーティストさんがよくおっしゃっているのは「お客さんがあったかいよね」っていうことなんですよ。それぞれ人がやっていることをちゃんと見ようという気持ちや、聴く姿勢がすごくあるんです。だから集まってくださる人たちも“和歌山の良さを知ってもらいたい!”“他府県から来るカッコ良いバンドをしっかり見たい!”“音楽を楽しもう!”というように、その1日を全力で楽しもうとしている人たちが集まります。居心地の良い場所でもあるという自負があるので、ぜひ一度和歌山という土地に触れてほしいですね。

お客さん

 

観光を楽しもう!

会場の片男波は、近くに旅館がたくさん隣接している場所なんですよ。温泉を楽しむこともできるし、和歌山駅からバスで15分くらいなので交通の便もGood! しかも、海沿いにあるんですよ。イベント中とは違う海辺の景色が見られるし、10月の和歌山はまだあったかいので、夜風に当たりながら海辺を散歩すると気持ち良いですよ。泊まりを含めて1日楽しめる場所かなと思います。大阪から1時間で来られて、かつ旅行をしている気分になれるのも良いですね。前日に行って、温泉でゆっくりして、明くる日はフェスで美味しいものを食べて、芝生で寝転がってライブを観て、もう1日旅館に泊まってもらうと「和歌山万々歳!」って感じですね。観光がてら、グルメも景色も堪能できるイベントです!

吉宗

 

関西圏からのアクセスもリーズナブル。
フェス友と一緒に、音楽と旅行を楽しもう!

〜和歌山最大級 野外音楽祭〜“KISHU ROCK IMPACT2013”
2013/10/6(日)@Wakayama Kataonami Beach (和歌浦片男波海水浴場)
OPEN/START 09:30/10:00-19:30(終演予定)
ADV/DOOR ¥2,800/¥3,300 ※入場時別途1D/¥500

【第一弾出演者発表】THE NEATBEATS / GARLICBOYS / TOMOVSKY / SPREAD / F.I.B / LABRET / コロボックルズ / コザック前田(ガガガSP) / ROACH / THE SKIPPERS / BEAST / DRAW INTO DISORDER / リリーギャング / SEX addict  and more!!

8/1(木)から先攻限定早割グループチケット販売開始!!
> eプラス スマートフォン専用チケット

●フェス友増やそう割 ¥8,000(8枚1組)
※1枚あたり ¥1,000!

●仲良し割 ¥4,800 (3枚1組)
※1枚あたり ¥1,600!

8月8日(木)から一般前売チケット販売開始> 各種プレイガイドにて
●ローソンチケット:Lコード 51751
●チケットピア:Pコード 208-625
●e+:http://eplus.jp/sys/main.jsp

続報は次号にて! 震えて待て!!

 

過去の出演者

2011年:THE NEATBEATS / 遠藤ミチロウ / COBRA / LAUGHIN‘NOSE / チリヌルヲワカ / ニューロティカ / ロリータ18号 / SA / THE RYDERS / JUNIOR / MARMALADE / THE INDEX / PROUD HAMMERS / KiM / DRAW INTO DISORDER / Re:ing / Head Speaker / Fated Lyeno / Three Star / リリーギャング / CENTER WRONG UNIT / SEX addict / THE COFFEE&CIGARETTES / 小椋誠也

2012年:THE NEATBEATS / GARLICBOYS / ザ50回転ズ / コザック前田 / オレスカバンド / GNz-WORD / メガマサヒデ / ゴーストノート / ザ・サイレンズ / ユウテラス / FIVE NO RISK / TONPEI BAND with 小野真紀子(花*花) / FIVE-O grind / DRAW INTO DISORDER / リリーギャング / Fated Lyeno / HEAD SPEAKER / SEX addict / CENTER WRONG UNIT / パニック★ロケッツ / BUY ME THAT ANTIDOTE / 美鈴SeptemberLove / さとる / kiki / 北田ようすけ / すぎもんとかずやマン / The Lucy's / Beatrice