全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

迷いクジラ 『HAIGONIUMI』セルフライナーノーツ

迷いクジラ セルフライナーノーツ


 
 
 
大変な世の中です。全然くよくよしていられません。
はじめまして、迷いクジラの石下谷温美(イシゲダニアツミ)です。G./Vo.をしています。
2019年9月25日にギューンカセットから発売して以来、地味に売れている迷いクジラのファーストE.P『HAIGONIUMI』。
この間、本当はもっとたくさんの人に聴いて欲しいとベッドの上で思ったのでした。
 
私は鹿児島のど田舎で生まれ育ち、現在は福岡でバンド活動をしています。
私がバンドというものを好きになったきっかけは、中学の時の同級生の男の子でした。
当時、童謡やクラシックなどを聴いていた私は流行にも疎く、知らない音楽ばかりでした。
中学2年生の文化祭でバンドのライブを見て、初めてロックを体験し、本当に胸が熱くなって感動しました。
なんていい曲を作るんだ……と愕然としたのを覚えています。
ライブを見ながら友達にバンドの名前を聞くと、銀杏BOYZだと教えてくれました。
それから私は半年くらいそのコピーバンドを、銀杏BOYZだと思い込んだまま、コピーバンドのドラムの男の子に恋をしていました。
真実を知った時はショックでした。パクリかよ! と思いました(世間知らずなだけ)。
今でも思い出すと顔から火が出るほど恥ずかしいですが、それがバンドに興味を持ち始めて、聴くようになったきっかけです。
 
実際にバンドを始めたのは、中学の頃から随分経って今から5年ほど前になります。
バンドを始めてから変わったことなんて、顔見知りがすごく増えたくらいなことです。
それなのに、このアルバムを作ったとき、何かに勝ちたいと思ってしまったのです。
それが世間なのか、自分なのか、身近なバンドなのか売れているバンドなのか、何なのか。
どうだっていいよ! と暴れたいような、そんな気持ちになりました。
 
いつでも今を歌いたいです。
その時代に生きている人の体験が歌になり、音楽の歴史になってきたと思っています。
私の体験を、歴史を、感情を、歌に音楽にしています。
 
 
G./Vo.石下谷温美
 
 
 
 

リリース情報

『HAIGONIUMI』
ギューンカセット
CD95-81
¥1,600+税
2019/9/25 Release
ライブ情報
4/18(土) 黒崎マーカス
5/16(土) 福岡ユーテロ
 
 
https://twitter.com/mysonsoul

 
 
 
 
 
 
 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj