全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

SHIBUYA CYCLONE

SHIBUYA CYCLONE 15th ANNIVERSARY 確固たる意志と“色”を持つ真のライブハウスが15周年の節目に1ヶ月間連続で放つ“伝説の一夜”の嵐

2012/11/01〜2012/12/02 選りすぐりの注目イベントを店長 三浦氏がレコメンド!!

15年目で見えたサイクロンの真価

今回の15周年企画を組んでいて、サイクロンというのがどういうハコなのかというのが改めて見えた気がします。ウチに出てくれているバンドはみんな自主性や意志を持って、自分たちで道を作っているバンドばかりだなと。まだ感性と好奇心だけでやっている頃から触れ合ってきて、その1つずつが実を結んで実力も伴って結果を出してきているバンドがウチの周りにはたくさんいる。そういうバンドと付き合ってこれたことが財産であり、サイクロンの良いところだと俺は思っていて。10周年でやって以来5年ぶりの周年イベントだからこそ、成長していったバンドにも「ここだけは久々に出てよ」と本気で声をかけたんです。そこで快くOKしてくれたバンドが、ここに揃っているんですよ。場所をただ提供するだけじゃなくて、バンドを育てていくというところにも常に目を向けていきたい。これだけライブハウスが増えている中で、サイクロンのやるべきことがすごく明確に見えたと思います。常に発信していきたいし、期待を裏切らない16年目にしていきたいですね。

SHIBUYA CYCLONE店長 NAOTO MIURA

各イベント解説:
11/01(木) 15周年初日
チャットモンチー / LOSTAGE / rega

ウチのスタッフや関係者に徳島出身の人間が割といて、チャットモンチーと同郷で昔から仲が良かったりしたんですよ。でも基本的にサイクロンではキャパオーバーなので(笑)、“ここぞ!”という時に出てもらう感じですね。regaは昔ボーカルがいた頃からの古い付き合いで、15周年ということで久々に出てもらおうかなと。LOSTAGEに関しては前に出演してもらった時にライブを観て「すげぇロックでカッコ良いな!」と思ったので、ぜひ出てもらいたかった。この組み合わせに、チャットモンチーが入るというのが面白いと思います。

11/05(月) 鬼の3MAN
HAWAIIAN6 / dustbox / the band apart

この3組は特に思い入れが深いですね。俺が高円寺GEARや新宿ANTIKNOCKで店長をやっていた頃に、この3バンド共にまだ若手で普通にブッキングで出ていて。俺がライブハウスを続けてきた長さと同じくらいの活動歴で、同じ景色を見てきた3組だと思うんです。まだ名もなき頃から希望と信念を持ってブレずに続けてきてここまでデカくなったという、若手への良い見本だと思う。みんな気持よく出演OKしてくれて、15周年で一番最初にスカッと決まった、起爆剤のような日です。

11/09(金)
Dr.DOWNER / pegmap / winnie
…and more??

Dr.DOWNERはG./Vo.猪股が前身バンドのSAFETY SECOND時代に、ビール缶を持ってヘラヘラしながら「ここ出たいんだけど、出してくんねぇ?」みたいなノリで店に来て(笑)。すげぇ生意気な態度だから気になっていたんだけど、ライブを見たらブッ飛んでいて。規格外のエネルギーを持ったロックで、本当の意味でロックなバンドだなと思ったんです。そこからの長い付き合いなので、初心忘れるべからずということで「出ろよ!」と(笑)。pegmapは俺のレーベルから出しているバンドだし、まだ20歳そこそこのクソみたいなところから観ていて(笑)。winnieも活動歴が長くて音楽的にもレベルの高いバンドなので、この3バンドの組み合わせが面白いかなというところですね。

11/12(月)
NEW BREED / ROACH / ASHLEY SCARED THE SKY / THE TWISTED HARBOR TOWN / HARVEST / sfpr

NEW BREEDは、彼らがまだ10代くらいの時から見ているんですよ。もう10年くらい活動しているんですけど、やっていることが全くブレていなくて。今の主流になっているスクリーモやピコリーモみたいな音を彼らはずっと前からブレずにやっていた、ある意味のパイオニアで。今ようやく陽の目が向いてきているし、俺はこういうバンドこそちゃんと売れて欲しいと思うんですよ。これからもガンガン行って欲しいし、そのブレないパフォーマンスを今回の15周年ライブでもバシッと見せて欲しいなと。そこにASHLEY SCARED THE SKYみたいなウチにブッキングで出ている中から育ってきた連中や、今すごく勢いのあるROACHを加えることで面白いイベントになるかなと思います。

11/17(土) PULLING TEETH 15th ANNIVERSARY
PULLING TEETH / THE CREATOR OF / EDGE OF SPIRIT / AWAKED / LOST / BEFORE MY LIFE FAILS

PULLING TEETHも今年が15周年で、サイクロンができた当初からお世話になっている兄貴的なバンドなんです。THE CREATOR OFやEDGE OF SPIRITもそうなんですけど、タフな世界を生き抜いてきたハードコア界の重鎮的な人たちがこの15年間サイクロンをリードしてきてくれた。これからもそういう音や精神性みたいなものを掲げていきたいという意志を持ったイベントですね。そういう中にLOSTやBEFORE MY LIFE FAILSみたいな中堅や若いバンドも入れて、かき混ぜていけたら良いなと。

11/21(水) 3MAN
THE CHERRY COKE$ / CROSSFAITH / UNLIMITS

THE CHERRY COKE$は古くからの付き合いで思い入れもあるし、15周年の節目にまず出てもらいたいと思ったバンドの1つですね。結束力も固いし、立ち位置がオリジナルだなと。CROSSFAITHはまだ彼らが10代くらいの頃に初めてライブを観て、ブッ飛んだんですよ! 想像を超えていて。バンドって曲がカッコ良くてライブが良ければ全てOKなんだけど、そのシンプルな思想を簡単にクリアしたバンドというか。そこにツアーをガンガンやって、ちゃんと積み上げてきているUNLIMITSを加えました。

11/23(金) UNITED vs SLANG

UNITEDは俺自身がまだガキの頃から雑誌とかで拝んでいた人たちで、もう30年くらい活動している確固たるバンドですね。ホーム的な感じでいつもサイクロンに出てくれているんですけど、いつも逆に力をもらっているような感覚で本当に尊敬しかない重鎮です。今回出てもらうことになって対バンを考えた時に、UNITEDとSLANGという組み合わせでやることの濃厚さはサイクロンとして絶対に打ち出していきたいなと。日本の音楽シーンの中でその存在自体に意義がある2組だと思うので、そのドリームマッチが実現したことに喜びを感じます。若いバンドは絶対に観た方がいいライブですよ。

11/24(土)・25(日) RADIOTS presents 無線暴乱 vol.29 / vol.30
RADIOTS vs SECRET 7 LINE(24日) / vs MARSAS SOUND MACHINE(25日)

RADIOTSは結成以来、ずっとサイクロンでライブをやってくれていて。Vo.YOSHIYAさんは本当の意味で建設していく人というか、自分の中にあるポジティブなエネルギーを常に炸裂させている人なんです。見ているだけで生きていくエネルギーをもらえるような、本当に貴重な存在ですね。バンドにもそれは反映しているし、メンバー4人全員に個性があって、みんなが意志を共有しながらやれている。バンドの理想形だなと思います。

11/27(火) he vs susquatch

heとは結成当初からの付き合いで、それこそ昼の部のオーディションライブから出ていたくらいですね。susquatchも同じくらい古い付き合いで、どちらももう10年くらいはやっているのかな。共にレーベルを離れても解散することなく、自分たちで進むべき道を見つけてやってきているような連中で。昔から付き合いが濃いし、この2組が平日の2マンで今どこまでやれるのか? っていう力試し的なイベントでもありますね。そこそこやってきている2組なんですけど、俺の中では“永遠の中堅”的な存在です(笑)。

11/28(水) Half-Life vs LACCO TOWER

俺がまだ新宿ANTIKNOCKにいた頃、LACCO TOWERは作務衣みたいなのを着て、わけのわからないバンド名で出ていたんです。当時はまだ10代とかだったと思うんですけど、そこからの付き合いなんですよね。まだANTIKNOCKがジャパニーズハードコア色が強くて若手なんかほとんど出ていない時から、彼らは出ていて。その頃から紆余曲折はありながら、自分たち独自のやり方を突き通しているバンドですね。Half-Lifeは元々、俺のレーベルからリリースしていたというのもあるし、LACCO TOWERとも古い付き合いなのでこの2組で決めました。

12/01(土)・02(日) 15周年FINAL
SiM

ここ最近ウチでやっている中から出たバンドで一番勢いがあるのが、SiMかなと。元々、彼らも10代の頃からサイクロンに出ていて、当初はVo.MAHがギターボーカルで3ピースの編成でやっていたりしたんですよ。そこから今の形になるまで紆余曲折があるんだけど、ずっとウチにブッキングで出ていたバンドでもあるので15周年ということで誘ったら、気持よくOKしてくれました。SiMはちょうどDVDのリリースがあるので、その購入者だけに向けた特典ライブみたいな感じですね。「サイクロンから出てきた」と言えるバンドの中で、今まさに絶好調の1組です。

[more info]
CYCLONE HP(www.cyclone1997.com)、twitter(@SHIBUYA_CYCLONE)にて随時発表!!!