全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

年末イベントから武道館公演までのくるりレポート!!

全国ツアー「くるりワンマンライブツアー2012〜国民の性欲が第一〜」も大絶賛の中幕を閉じ、勢いそのままに年末年始のライブイベントを駆け抜ける!! そして総勢11名の大所帯で臨んだ「くるりワンマンライブツアー2012/13 特別公演 〜国民の成長が第一〜」までをお届けします!!

 

1
年末イベント1発目! RADIO CRAZY 2012満員の会場は1曲目の「everybody feels the same」から「glory days」までエンジン全開で盛り上っておりました。久しぶりに聞いた「街」の破壊力といったら…この日はお客さんのパワーも凄かったです。

 

2年末イベント2発目! COUNTDOWN JAPAN 12/13出番は年またぎ、ファンファン嬢と権藤さんによるホーンデュオ「新世界より」からカウントダウン!! 2013年新年1曲目は「ワンダーフォーゲル」。上空からは3000個の風船が降り注ぐ中、会場全体が笑顔に溢れる最高の年越しになりました。

 

3
年始のくるりの仕事初めは武道館公演に向けてのリハーサルからスタート! 初日はメンバー4人にあらきゆうこさんがサポートとして参加。まずは5人で武道館での演奏候補曲のアレンジなどを詰めて行く作業を行います。

 

4
スタジオの場所を変えてリハーサル続行、武道館公演の出演者が勢揃い! 総勢11名でのリハーサル開始! いつもは広く感じるスタジオがさすがに11人いると狭く感じます。佐藤さんはこれだけ人数が多いと学生のころの合宿を思い出す、とはしゃいでおりました。

 

5
そしてここからは武道館公演の模様をお届けします! 最小5名〜最大11名で行われた武道館のステージ。岸田さんの車掌さんモノマネから「赤い電車」メンバーの後ろにはミュージックビデオが映し出される最高な演出!

 

6
曲の始まりと共に会場全体の照明が照らされる演出が行われた楽曲は「ワンダーフォーゲル」メンバー4人、あらきゆうこさん、サスペンダーズで演奏されました。会場の大きな声援と原曲と同じく打ち込み音が同期された楽曲は華々しさや切なさが表現され武道館がライブハウスに!

 

7
「この曲とは16年〜17年の付き合いになるんです」との岸田さんのMCから本編最後は武道館公演最小人数の5人で演奏された「東京」武道館という特別な場所で演奏されたこの楽曲は岸田さんのエモーショナルな歌に圧巻! 鳥肌立ちっぱなしでした。

 

8
ダブルアンコールの最後「glory days」は11名のフルセットで行われました! 楽曲後半は福島県の薄磯海岸の空撮の映像と演奏がリンクし最高のフィナーレを迎える! 全27曲、2時間30分を超えるステージはくるりの活動の歴史に深々と刻み込まれる最高の一夜になりました。

banner05