全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

当時学生だったバンドマンは、如何にして自分たちの手で音源をリリースしたのか。“インディペンデントな人々”第1回:シン(オトドケモノ)×栗原志穂子(CAMPFIRE )対談

 今月より始まった、今のミュージシャンの活動スタイルを追う不定期連載“インディペンデントな人々”。今回は5/21にシングル『夢に敵えば/終電を待つ』をリリースした、オトドケモノ Vo./A.G. シンとクラウドファンディングサイト“CAMPFIRE”のキュレーター 栗原志穂子氏との対談をお送りする。
 
インディペンデントな人々
 
https://www.jungle.ne.jp/sp_post/200-web-otodokemono/ 
 
 前作『テーマソング』でクラウドファンディングサイト“CAMPFIRE”を利用し、見事に目標額を達成したオトドケモノ。その資金を利用し、音源制作からプロモーションまでを自らの手で行うという、バンドシーンにおける新たな活動スタイルを実践している。
 
 彼らは如何にしてクラウドファンディングを使い、プロジェクトの成功を収めたのか。今回オトドケモノのVo./A.G. シンが、プロジェクトを担当したCAMPFIREのキュレーター栗原氏と対談を行い、自らその模様を取材した内容となっている。
 
 活動のスタイルが多様化する現在の音楽シーン、オトドケモノの活動を通じてその新たな可能性を感じてほしい。
 
 
■[バックナンバー]オトドケモノ:インディーズを極める旅、第2章。
https://www.jungle.ne.jp/sp_post/199-otodokemono/

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj