全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

tvk「MUTOMA」とKeishi Tanakaが番組内で完全コラボMVを制作!

 テレビ神奈川(tvk)の番組ディレクター陣がMCを務める、毎週水曜日(深夜)放送の音楽番組「MUTOMA」。毎回、多彩なゲストが登場してトークやMV、ライブ映像などが紹介されるこの番組で、異例の企画が持ち上がった。
 新作アルバム『What's A Trunk?』のPRでゲスト出演していたKeishi Tanakaと番組ディレクターらがトークの流れでミュージックビデオをコラボ制作し、11/30放送の同番組でMVを公開することになったのだ。
 ことの成り行きは番組プロデューサー落合氏がKeishi TanakaのMVを見たことが始まりだという。「横浜の街並みに溶け込む心地よい楽曲で、番組内の幕間(※MCパート)の高速道路を走行する車載映像とマッチングしそうだ」という落合プロデューサーの提案から、「MUTOMA」とのコラボは始まった。
 10月度のOP&EDテーマとして「透明色のクルージング」が起用。さらに番組ディレクター、マコトノフが「色々と面白いことをやってみようか」という話から、今回のコラボMVの制作話が浮上。菊谷宏樹(ヒロキエフ)ディレクターが「コラボってやつですか」とゲスト出演していたKeishi Tanakaに話しかけると、コラボMVのメイキング映像と共に「運転しましたね、オープンな車を」と、一部内容を明かした。
 また、コラボMV制作に止まらず、12/3にもタワーレコード横浜ビブレ店でコラボイベントを開催するという。11/30放送の番組で横浜ビブレ店の店長、松島氏と共にイベントの詳細も発表される模様だ。Keishi TanakaのオフィシャルHPや番組HPでは11/30放送の番組予告映像がアップされている。
 テレビ神奈川(tvk)はギネスブックにも認定されている「billboard TOP40」の制作も手がけ、邦楽音楽番組「MUTOMA」も1980年代後半から放送が続いている。音楽番組を長きに渡り制作してきた歴史あるtvkが、アーティストのMVをコラボで制作するという展開は非常に稀なケース。
 異国情緒漂う横浜とKeishi Tanakaの様々な音楽ルーツ、そしてこの歴史ある番組「MUTOMA」の制作スタッフとの絆、そんな様々な要素が番組というフィルターを通じてどんなシーンを魅せてくれるのか、非常に楽しみである。
 
 
■イベント情報
Keishi Tanaka×テレビ神奈川「MUTOMA」 presents
NEW ALBUM「What's A Trunk?」発売記念&ちょっと早いけど忘年会S.P.!!

Keishi Tanakaミニライブ&MUTOMA MCによるトークイベント開催
12/03(土) 15:00〜 タワーレコード横浜ビブレ店内イベントスペース
 
 
■リリース情報
Keishi Tanaka
New Album『What's A Trunk? 』

Niw! Records
NIW-127
¥2,700+税
NOW ON SALE
 
 
■WEB
Keishi Tanaka OFFICIAL HP
 
tvk「MUTOMA」OFFICIAL HP
毎週水曜日24:00から放送中

 
 
 
 

Keishi Tanakaの近作をAmazonでチェック!!

 
 

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj