全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

YouTubeで再生回数600万回超。話題の高校生シンガーソングライター崎山蒼志、自身初のMV公開。7/18に配信シングルリリース。

 15才のSSW、崎山蒼志(さきやまそうし)が、自身初となるミュージックビデオを公開。7/18に初音源となる配信シングルをリリースすることを発表した。
 崎山蒼志は4歳でギターを始め、小6で作曲を始めた15才のシンガーソングライター。
 2018年5月9日にAbemaTV「日村がゆく」の高校生フォークソングGPに出演、独自の世界観を持つ歌詞と楽曲、また15歳とは思えないギタープレイでまたたく間にSNSで話題となった。
 番組公式YouTubeの動画は1ヶ月で600万回再生を突破。また、多くの著名人も絶賛している。
 そんな崎山が、夏への追憶を歌にした「夏至」、自身が13歳の時の気持ちを歌った「五月雨」の2曲を人生初レコーディング。2曲とも弾き語りスタイルの一発録音で制作され、15才の「今」の生々しい記録が刻まれた音源になっている。
 初のミュージックビデオは、崎山が吐き出す言葉の力にフォーカスした作品となっている。
 夏には各種イベントへの出演も決定しており、今後の活動にも期待したい。
 
 
■崎山蒼志「夏至」ミュージックビデオ

 
 
■崎山蒼志「五月雨」ミュージックビデオ

 
 
■音源配信情報
2018/7/18より、iTunes、mora、レコチョク、Apple Music、Spotify、
LINE MUSIC、AWAをはじめ各ダウンロード、サブスクリプションサービスにて配信開始
 
 
 
 
 
 
■ライブ情報
9/15(土) “KOYABU SONIC 2018”
9/16(日) “New Acoustic Camp 2018”
9/28(土) “J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2018”
 
 
■WEB
【崎山蒼志公式Twitter】
 
【崎山蒼志公式インフォメーションTwitter】
 

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj