全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

【ライブレポート掲載】BAND-MAID、アルカラとのツーマンライブで大熱狂。新曲リリースに向け、勢いは最高潮へ。

 BAND-MAIDがライブハウス・shibuya eggmanとコラボして、7/18より3日連続でバンド結成5周年を記念したアニバーサリーライブを企画し、初日となる「アルカラ先輩とのライブ、あるから。」を開催した。以下、ライブレポートを掲載する。
 
【ライブレポート】
 

  
 即日完売したプレミアチケットを手にした観客で会場は超満員となり、異常な熱気が会場を包み込んでいた。
 まずステージにはアルカラが登場し、熱狂のツーマンライブがスタートする。ライブ序盤から「やるかやるかやるかだ」「水曜日のマネキンは笑う」等のアッパーな楽曲で会場のボルテージを上げていく。
 

 
「BAND-MAID、5周年、めっちゃ、お・め・で・と・おー!!! 今日、BAND-MAIDの執事を担当します、ロック界の奇行師アルカラ! 冥土の土産にこの曲をどうぞ!」とMC後、「サイケデリンジャー2」、そして新曲「サースティサースティサースティガール」を圧巻のパフォーマンスで観客を更に魅せていく。
 

 
 ここで、アルカラとBAND-MAIDの出会いを語り、「今のロック界で、一音一音にこだわっている数少ないバンドの一つ」と5周年を迎えるBAND-MAIDに賛美を送る。
 続いて、稲村太佑(Vo./G.)は「稲村さんの執事になる夢は叶いました。もう一つのメイドになるという夢を叶えるために、簡易のメイド服、持ってきました。トイレにあったティッシュ!」と会場を爆笑の渦に巻き込みつつ、メイドのヘッドドレスに見立てたティッシュを頭に乗せたまま「アブノーマルが足りない」に突入する。
 ライブの終盤には、「僕らも結成16年になるんですけど、BAND-MAIDの5周年というタイミングで素敵な1日を共有できて幸せでした。またやりましょう!」と再会を誓い、「ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト」を披露し、全8曲の熱いライブは終了した。
 

 
 続いて、BAND-MAIDのSEが会場に響き渡り、メンバーが登場すると、彩姫(Vo.)が「BAND-MAID、5周年、お祝いしてくれますか!」と絶叫し、お給仕スタートからフルスロットルで駆け出していく。
 BAND-MAIDの代表曲「REAL EXISTENCE」「alone」といった代表曲と最新アルバム『WORLD DOMINATION』収録曲を中心に組まれた"攻め"のセットリストで会場のご主人様・お嬢様を刺激していく。
 

 
 途中、機材トラブルの際に、小鳩ミク(G./Vo.)が結成5周年お給仕が開催でき、アルカラとツーマンが実現できた感謝を伝えると、彩姫から「小鳩は、アルカラさんのただのファン。」と今回のイベント実現の裏話を暴露される場面が見られた。
 その後、お給仕恒例の小鳩による「萌え萌え」「キュンキュン」をコール&レスポンスする“おまじないタイム”で会場の気持ちを1つにしたところで、「せっかくアルカラ様とツーマンライブができたので、何もしないなんていやだっぽー」と小鳩がアルカラ稲村のタンバリンを借り、アルカラの「半径30cmの中をしらない」をパフォーマンスすると、会場のアルカラファンも含め、再び熱狂の空間が広がっていった。
 

 
 その後も、お給仕ラストに向け、「the non-fiction days」「DICE」という攻撃的な楽曲でで会場を煽り続け、ラストの「DOMINATION」では、ご主人様・お嬢様からも大合唱が起こり、大円団のうちに5周年記念お給仕の初日の幕は閉じた。
 

 
 アルカラとともに熱狂のライブで観客を煽り続けたBAND-MAIDは、7月19日、20日と5周年企画イベントを行い、7月25日にはメジャー3rdシングル『start over』をリリースする。その後も“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018”、“SUMMER SONIC2018”等の大型夏フェス、日本国内・海外ツアーと2018年も走り続ける。
 世界規模で魅せるBAND-MAIDが奏でるハードロックをぜひ聴いて、バンドの動向
にも注目してもらいたい。
 
PHOTO:MASANORI FUJIKAWA
 
 
■SET LIST
BAND-MAID × eggman presents 5th Anniversaryお給仕day1
「アルカラ先輩とのライブ、あるから。」

 
・アルカラ セットリスト
0.Aカップ巨乳2
1.やるかやるかやるかだ
2.水曜日のマネキンは笑う
3.サイケデリンジャー2
4.サースティサースティサースティガール
5.デカダントタウン
6.アブノーマルが足りない
7.半径30cmの中をしらない
8.ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト
 
・BAND-MAIDセットリスト
1.Don't you tell ME
2.REAL EXISTENCE
3.Carry on living
4.alone
5.Choose me
6.I can't live without you
7.you.
8.Play
9.YOLO
10.FREEDOM
11.半径30cmの中をしらない
12.the non-fiction days
13.DICE
14.モラトリアム
15.DOMINATION
 
 
■ライブ情報
BAND-MAID × eggman presents 5th Anniversaryお給仕
07/19(木) 東京・shibuya eggman “eggwoman 〜フローラルな夜〜”
07/20(金) 東京・shibuya eggman “お盟主様限定お給仕”
 
“BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2018-2019【侵略】”
09/12(水) 神奈川・川崎CLUB CITTA’
09/15(土) 石川・金沢EIGHT HALL
09/17(月祝) 新潟・studio NEXS
09/22(土) 広島クラブクアトロ
09/24(月祝) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
09/28(金) 愛知・ZEPP NAGOYA
09/30(日) 宮城・仙台Rensa
10/07(日) 香川・高松MONSTER
10/08(月祝) 大阪・なんばHatch
11/04(日) 札幌・PENNY LANE24
11/30(金) 福岡DRUM LOGOS
12/01(土) 熊本B.9 V1
12/08(土) 京都FANJ
12/09(日) 兵庫・神戸Harbor Studio
12/14(金) 長野CLUB JUNK BOX
12/16(日) 山梨・甲府CONVICTION
以下2019年
01/11(金) 東京・新木場STUDIO COAST
01/12(土) 東京・新木場STUDIO COAST
 
 
■WEB
【Official Site】
 

 
 
 
 

BAND-MAIDの作品をAmazonでチェック!!

 

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj