全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

そこに鳴る、ライブ会場限定シングルを9/27にリリース。それに伴う東名阪リリースツアーを敢行。

 7/20に渋谷乙で行われた4thミニアルバム『ゼロ』のリリースツアーファイナルにて、そこに鳴るのライブ会場限定シングル『re:program』のリリースとそれに伴う東名阪ツーマンツアーの開催がアナウンスされた。
 5月にリリースされた『ゼロ』からわずか4ヶ月でリリースされる今作もまた、猟奇的轟音と目まぐるしい展開から生み出される超絶テクニカルな、そこに鳴るサウンド。
 『ゼロ』の表題曲であり、ミュージックビデオがYouTubeにて90万回再生を達成した「掌で踊る」にも通ずる、激しさの中にも凛と立ったメロディーが印象的な楽曲に仕上がっている。
 “破壊と再生”と名付けられた『re:program』リリース記念東名阪ツーマンツアーは、9/27(木)に名古屋APOLLO BASE、10/2(火)に大阪心斎橋Pangea、10/11(木)に渋谷Milkywayで開催される。
 対バンは名古屋公演は鳴ル銅鑼、大阪公演はキタニタツヤ、東京公演はHello Sleepwalkersが決定、チケット発売日は全公演共通で7/22(日)となっている。
 間髪入れずに快進撃を続ける、そこに鳴るの最新作をぜひともライブ会場で入手して欲しい。
 
 
■4th EP『ゼロ』インタビューはこちら→【URL】
 
 
■リリース情報
New Single
『re:program』

KOGA RECORDS
KOGA-213
¥1,000(税込)
2018/9/27 Release
※ライブ会場限定
 
 
■ライブ情報
そこに鳴るpresents
“『破壊と再生』〜「re:program」リリース記念東名阪ツーマンツアー〜”

09/27(木) 名古屋新栄APOLLO BASE w/ 鳴ル銅鑼
10/02(火) 大阪心斎橋Pangea w/キタニタツヤ
10/11(木) 渋谷Milkyway w/ Hello Sleepwalkers
 
 
■WEB
【Official Site】
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj