全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

桐嶋ノドカ、2ヶ月連続リリースとなる配信シングル「Passing」はトオミヨウとの初タッグ作品。

 本日11/28、シンガーソングライターの桐嶋ノドカが新曲「Passing」を配信リリースした。
 10月に配信リリースしたばかりの前作「ぐんない」は学生時代の桐嶋ノドカが初めて作詞作曲を手掛けた秘蔵楽曲だったのに対して、2ヶ月連続配信となる今作「Passing」はこのリリースに際して書き下ろした全くの新曲。
 小林武史をはじめryo(supercell)など様々なプロデューサーと曲作りを行っている桐嶋だが、今回は土岐麻子や石崎ひゅーいのプロデュースワークをはじめ、槇原敬之、平井堅、Uru、あいみょん等の数多くの編曲を手掛けているトオミヨウとの初タッグ作品。
 打ち込み主体のトラックに白玉パッドとストリングスが心地よく絡み合う、都会的な印象のサウンドとして仕上がった。
 Apple Music、Spotifyなど、各配信サービスで聴くことができる。
 
 
■リリース情報
Digital Single
『Passing』

2018/11/28 Release
 
 
 
 
 
 
・サブスクリプション
【Apple Music】
 
【AWA】
 
【Google Play Music】
 
【KKBOX】
 
【LINE MUSIC】
 
【Spotify】
 
【うたパス】
 
・ダウンロード
【iTunes Store】
 
【レコチョク】
 
【mora】
 
その他、各主要配信サイトにて配信中。
 
 
■WEB
【Official Site】
 
【Official Twitter】
 
【Official Instagram】
 

  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj