全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

pugcat’s、FUZ、高高-takataka-による3マンライブが3/15にCLUB251で開催。OAとしてHard Birdsの出演も決定。

 JUNGLE LIFEと下北沢CLUB251共同企画の2019年第2弾として、pugcat'sとFUZ、高高-takataka-による3マンライブが決定した。また、オープニングアクトとして、Hard Birdsの出演も決定している。
 pugcat'sは、アニメ『イナズマイレブン』シリーズのテーマ曲を1作目から担当してきた元T-Pistonzのトン兄と、元第一興商カラオケマスコットボーイ“DAMとも”の岡本幸太の2名からなるボーカルユニット。
 FUZは、Vo.INZ(メガマソ)とG./Vo.TAMATE BOXからなる2人組ユニット。特別な相性を持った2人のヴォーカリストの声が、美しいハーモニーを紡ぎ出す。1stフルアルバム『philosophy』を2018年12/19より配信中だ。
 高高-takataka-は、高瀬亮佑と高田歩によるアコースティックユニット。全く違う2人の世界観、ヌーディなヴォーカルワーク、絡み合うギターアプローチ。温かみの中にどこか棘のあるサウンドがアコースティック界をかき乱す。
 そんな3者による3マンイベントにオープニングアクトとして出演が決まったのは、Hard Birds。テレビ東京系アニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』オープニングテーマ曲「進め少年!ヒューイヒュー」を担当する話題のプロジェクトだ。
 いずれも“歌”に軸を置いたアーティスト同士が、どのようなハーモニーを奏でるのか。これまでにない組み合わせで贈るJUNGLE☆LIFE × CLUB251の共同イベント“Whiteboard Jungle”に期待して欲しい。
 
 
■公演概要
JUNGLE☆LIFE × CLUB251 presents
“Whiteboard Jungle”

2019/3/15(金) 下北沢CLUB251
 
出演:pugcat's / FUZ / 高高-takataka- / Hard Birds(O.A.)
 
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (共に税込/+1ドリンク別)
 
チケット:イープラス、Livepocketにて、2/15〜一般発売。
【イープラス】
 
【Livepocket】
 
問い合わせ:CLUB251(03-5481-4141)
主催:JUNGLE☆LIFE / two five one co., Ltd.
 
 
■WEB
【pugcat's】
 
【FUZ】
 
【高高-takataka-】
 
【Hard Birds】
 

banner05