全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

MIGMA SHELTER、新メンバーを迎えた6人体制初のシングル『Parade’s End』を3/19にリリース。

 ポップカルチャーイベント「@JAM」とタワーレコードによるコラボレーションレーベル「MUSIC@NOTE」より、MIGMA SHELTERが3/19にニューシングル『Parade’s End』をリリースすることが決定した。
 MIGMA SHELTERはミミミユ、ブラジルの2名で活動を行なうアイドルユニット。ディレクター・田中紘治、サウンドプロデューサー・タニヤマヒロアキが手がけている。
 本格的なサイケデリックトランスは、多様化するアイドルシーンにおいてもカウンターとして強烈なインパクトを与えるものだ。全曲をノンストップでつなぎ、ときにマッシュアップやMEGA MIXを繰り出すスタイルから、自らのパフォーマンスを“レイヴ”と称している。
 そんなMIGMA SHELTERがこの度、2018年8月より募集していた新メンバーオーディションにて合格した4人を迎え、6人体制での活動をスタート。新体制での第1弾となるシングル『Parade’s End』を3/19に発売する。
 そのジャケット写真が公開された。ジャケットにはメンバーの姿はなく、新メンバー4人に関しては名前やプロフィールも未公開の状態でのリリース発表となっている。
 MUSIC@NOTEからの初リリースであり、新体制での初リリースとなる今作は、より一層多くのリスナーにその独自の音楽性が届けられるキッカケとなることだろう。
 MIGMA SHELTERの新たな活動に要注目だ。
 
 
■リリース情報
New Single
『Parade’s End』

 
MUSIC@NOTE
MUTE-0005
¥1,000+税
2019/3/19 Release
 
 
収録曲:
1. Parade’s End
作詞:空五倍子 / 作曲・編曲:タニヤマヒロアキ
2. the Answer
作詞:空五倍子 / 作曲・編曲:タニヤマヒロアキ
3. Parade’s End - instrumental
4. the Answer - instrumental
 
 
■WEB
【Official Site】
 
【Official Twitter】
 

banner05