全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

GANG PARADE、自身がW主演を務める、根本宗子【作・演出】のPARCOプロデュース2019 ミュージカル「プレイハウス」の為に新曲「Wake up Beat!」を制作。メジャー1st full Albumへの収録が決定!!

 今最も勢いに乗る「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する10人組アイドルグループGANG PARADE(通称:ギャンパレ)と、今や押しも押されもせぬ人気を誇る若手俳優でミュージカル初主演の磯村勇斗がW主演するミュージカル「プレイハウス」。
 
 
 “月刊「根本宗子」”の旗揚げから10周年を迎えた演出家の根本宗子がパルコとの初タッグで臨むこの夏の新作舞台、只今絶賛稽古に励む中、ミュージカルナンバーの情報が解禁となった。
 
 
<使用楽曲>
「Wake up Beat!」 (作詞:根本宗子 作曲:松隈ケンタ 編曲:SCRAMBLES Rap詞:ヤママチミキ) ※書下ろし新曲
「GANG PARADE」
「GANG 2」
「LAST」
「Close your eyes」
「Happy Lucky KiraKira Lucky」
「sugar」
「正しい答えが見つからなくて」
「RATESHOW」
「FOUL」
「Are you kidding?」
「Jealousy Marionnette」
「CAR RADIO」
「HERETIC」
 
 
 
 
 本作は、GANG PARADEの楽曲を使用した新感覚のミュージカル。ギャンパレの既存楽曲に加えて、公演の為に新曲「Wake up Beat!」を書き下ろし。作詞は根本宗子、rap詞ヤママチミキ、作曲はギャンパレのサウンドプロデューサーでもある松隈ケンタとのタッグで作られた、作品を最高に盛り上げる1曲。
 
 
 ちなみに新曲「Wake up Beat!」は、ギャンパレが11/13(水)にリリースするメジャー1stアルバム『LOVE PARADE』に収録されるとのこと。
 
 
 本作では、ギャンパレ初となる生バンド(ドラム・ギター・キーボード)とのセッションも実現。今回発表されたギャンパレの既存楽曲も今までとは違った振付で披露されることが決まっており、この振付は7月にグループ初の“ACOUSTIC LIVE”を成功させたばかりのアーティスト集団・東京ゲゲゲイのMARIEが担当。
 
 
 さらに本作の衣装は、パルコの2018年秋冬キャンペーンイメージのファッションディレクションを担当し、日本メンズファッション協会の「第15回ベストデビュタント賞」も受賞した半澤慶樹(PERMINUTE)が担当。ファッション業界の次世代リーダーの育成やデザイナー支援を目的に今年設立されたファッションコンペティション「big design award」の第1回ファイナリストにも残り、今最も注目を集める若手デザイナー。
 
 
 
 
PARCOプロデュース2019「プレイハウス」
作・演出:根本宗子
音楽:GANG PARADE
出演:GANG PARADE(カミヤサキ/ヤママチミキ/ユメノユア/キャン・GP・マイカ/ユイ・ガ・ドクソン/ココ・パーティン・ココ/テラシマユウカ/ハルナ・バッ・チーン/月ノウサギ/ナルハワールド)、磯村勇斗、栗原類、鳥越裕貴、富川一人、ブルー&スカイ、猫背椿
音楽監督:益田トッシュ
美術:池田ともゆき
照明:佐藤啓
音響:藤本純子、大木裕介
振付:MARIE(東京ゲゲゲイ)
衣裳:半澤慶樹(PERMINUTE)
ヘアメイク:二宮ミハル
歌唱指導:益田トッポ
演出助手:相田剛志
舞台監督:松下清永
企画・製作:株式会社パルコ
 
 
公式サイト
http://www.parco-play.com
問合せ:パルコステージ 03-3477-5858(月~土11:00~19:00/日・祝11:00~15:00)
 
 
 
 
東京公演
8/25(日)~9/1(日)東京芸術劇場 プレイハウス
 
大阪公演
9/28日(土)森ノ宮ピロティホール
 
 
 
 
 
 
 
 
GANG PARADE公式WEBサイト
https://www.gangparade.com/
 
Official Twitter
@GANG_PARADE

 
 
 
 

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj