全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

韓国R&B界の女王Jamie/ジェイミーが、ニューシングル「Apollo 11(feat. Jay Park)」をリリース!

韓国RB界の女王Jamie/ジェイミーが、韓国HIPHOP界のキングJay Parkとコラボレーションしたニューシングル「Apollo 11(feat. Jay Park)」をリリース!日本のファンに向けたメッセージも到着!
 
韓国RB界の女王Jamie(ジェイミー)HIPHOP界のキングJay Parkとコラボレーションしたニューシングル「Apollo 11(feat. Jay Park)」を1111日にリリースした。
 
わずか13歳で韓国の大人気オーディション番組「K-POPスター」で優勝し、その圧倒的な歌唱力で全国を熱狂させ「韓国のアデル」というあだ名で全国に知れ渡り、かつてはパク・ジミンとしてよく知られたシンガーソングライターJamie/ェイミー。
J.Y.Parkが率いるJYPエンターテインメントからデュオ15&」で正式デビューし、「15&」のメンバーとしても名を馳せた。
7年間のJYPエンターテインメントでの経験を経て、彼女は「Jamie/ジェイミー」という新しい名前で活動を開始し20209月に「Jamie/ジェイミー」としてワーナーミュージックより1stシングルをリリース。
 
2作目となる今作「Apollo 11」の歌詞は、Jamie/ジェイミー自身によって書かれており、“Apollo 11”は彼女自身が大きなステップを踏み自分のキャリアを新たなチャプターに移行したように、初めの一歩を踏みこむ人々を励ますメタファーとして使用されている。
楽曲について彼女は下記のように語っている。
 
Apollo 11」には、なんとJay Parkさんがフィーチャリング参加しており、過去の「パク・ジミン(本名)」から今の「ジェイミー」に至るまでの歩みを語ったり、感謝の気持ちを告げる曲で、新章への第一歩を踏み出す自分を描いた曲です。誰だって、人生で最初の第一歩を踏まなければならない、チャレンジを求める時期を迎えると思いますが、そんな方々に「ファイト!」という応援のメッセージを伝える曲となっています。
 
そんな彼女より、日本のファンに向けたメッセージが到着!
 
「お元気にしてますか?日本にいるBaby J(Jamieファンの名称)の皆さん、
私も韓国でつつがなく過ごしています。
音楽こそ、自分の近況を皆さんに告げて、楽しみをお届けできる手段だと思ったため、
早めにリリースすることになりました新曲「Apollo 11」、 是非たくさん聴いてください!
そしてこれからも末永くよろしくお願いします!ありがとう。」
 
ミュージックビデオも解禁されているので、ぜひチェックしておこう。
 
JAMIE (제이미) - Apollo 11 feat. Jay Park Official Music Video
https://www.youtube.com/watch?v=cY6E9Cuaxf0
 
大きな一歩を踏み込んたJamie/ジェイミーからますます目が離せない。
 
■プロフィール
2011年、わずか13歳で韓国の大人気オーディション番組「K-POPスター」で優勝し、その圧倒的な歌唱力で全国を熱狂させ「韓国のアデル」というあだ名で全国に知れ渡り、かつてはパク・ジミンとしてよく知られたシンガーソングライターJamie J.Y.Parkが率いるJYPエンターテインメントから、デュオ「15&」で正式デビューし、「15&」のメンバーとしても名を馳せた。 韓国語と英語の両方に堪能な彼女は、K-POPスターに出演していたころの純真無垢なイメージを脱ぎ捨て、2014年音楽バラエティ「After School Club」の司会者とりて出演し始めてから、自分の本当の姿として創作的で、お茶目で、自信に満ちた素の姿を見せるようになった。2020年現在もStray Kidzのスンミンらと共に、ホストとして活躍している。 7間のJYPエンターテインメントでの経験を経て、24歳になった今、彼女は「ジェイミー」という新しい活動名で再出発する。 「新しい名前ができ、新しいアイデンティティー、そして新たな音楽を作るようになったわ。再デビューした感じで、とてもワクワクしているの。」と語るジェイミー。その名は彼女が幼い頃、親戚から与えられて以来ずっと友人や家族から呼ばれ慣れている名前だという。20209月、彼女はワーナー·ミュージック・コリアより、韓国の大人気ラッパーであるCHANGMOをフィーチャリングしたファーストシングル「Numbersをリリース。同曲のミュージック・ビデオは7500万回以上の再生回数を記録している。さらに彼女は、タイ、韓国、アメリカ、インドネシア、フィリピン、シンガポール、イギリスなど多数の国の主要配信プラットフォーム(Spotify,YouTube)の楽曲チャートでTOP5にランクインを果たしている。 彼女は、自分の前進し続ける前向きな性格を母親から受け継いだという。「よく人々に、音楽界であまり成功できなかったからかわいそうだと言われるけど、悲しくもなく、いじけもしないわ、みんな準備はできた?私は準備万端よ!自分の言葉、行動、音楽に100%忠実でありたいわ」 と語る。 20201111日には、Jay Parkとのコラボシングル「Apollo 11」をリリース、ソロアーティストJaimeとして新しい道を歩み始めた彼女から目が離せない。
 
■作品情報
Apollo 11(feat.Jay Park)
デジタル・リリース:好評配信中
リンク: https://Japan.lnk.to/Jamie_Apollo11Pu
 
■関連リンク
アーティスト・ページ
https://wmg.jp/jamie/
  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj