全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Trivium、新曲「In The Court Of The Dragon」リリース!壮大な世界観に基づいたショート・フィルム風ミュージック・ビデオも公開

Trivium(トリヴィウム)が、新曲「In The Court Of The Dragon」をデジタル・リリースし、併せてミュージック・ビデオを彼らの公式YouTubeチャンネルに公開した。このショートフィルム・ビデオはUK出身のフィルムメーカー、Ryan Mackfallがディレクションを担当している。
 
In The Court Of The Dragon [OFFICIAL VIDEO]
 
ベースのパオロ・グレゴリートはこの楽曲を制作した、新型コロナウイルスによるロックダウン期間においての曲の成り立ちについて語っている。
「俺たちは昨年(2020)のツアーが全くない状況にて、この「In The Court Of The Dragonに合うようなリフを探すことからスタートしたんだ。この不確実さというものを逆に味方につけようと思ったし、リミットをかけることなく制作したかった。通常だったら楽曲を練り上げていく時間の消費を気にしなければならないからね」
 
更に深い意味合いとして以下の様に付け足している。
 
「この楽曲(「In The Court Of The Dragon」)のタイトルは、アメリカの作家Robert W. Chambersのショート・ストーリーから名づけられている。そのストーリーは恐怖と不確実性に満ちていて、それはまさしく我々が昨年(2020年)から過ごしてきたあの時間と全く同じことの様に感じられるんだ。それを直接伝えるのではなく、むしろ音楽のストーリーを構築して別のルートで表現しようと思ったのさ」 
 
「これまでの俺達の曲やアルバムと同様、この曲は神話に基づいた歌詞からはじまるんだ。しかし従来と違うのは、今回は音楽に沿うように独自のストーリーを俺達で考え出したんだ。こういう、人生に一度しかないであろう事柄がきっかけになったけど、自由にストーリーを捜索し、デッドラインを気にすることなく音源制作したことは俺たちのこれまでの経験を振り返っても最も実りある制作活動になったと思う。(この作品が)皆の期待に応えていることを願うよ」
 
ボーカル、ギターを務めるフロントマンのマシュー・キイチ・ヒーフィーはこのシングルのアートワークと、トラックとのユニークな関係性について以下の様に語る。
「この「In the Court of the Dragon」の制作を詰めている中で、僕らはこれに合う最高のアートワークを探していたんだ。ずっと前に亡くなったルネサンス期の巨匠による、とある重要な博物館の壁に飾ってあるような感じのね(笑)」
 
Triviumは今夏8月のオースティンを皮切りに、MegadethLamb of GodIn Flamesらの盟友と共に、待望のツアーに出発する予定となっている。
 
■リリース情報
アーティスト:Trivium / トリヴィウム
楽曲:「In The Court Of The Dragon
リリース日:202179日(金)
形態:デジタル
ダウンロード/ストリーミング:https://TriviumJP.lnk.to/ITCOTDPu
 
■プロフィール
Trivium / トリヴィウム
Matthew Kiichi Heafy / マシュー・キイチ・ヒーフィー [vocals, guitar]
Corey Beaulieu / コリィ・ビューリュー [guitar]
Paolo Gregoletto / パオロ・グレゴリート [bass]
Alex Bent / アレックス・ベント [drums]
 
2000年結成、フロリダ州オーランド出身。マシューと前ドラマーが中心となって活動をスタート。
ワールド・ワイド・デビュー作『Ascendancy / アセンダンシー』(2005年)にて、新世代メタルの旗手として世界にその名を轟かせる。KERRANG! では“"Album of the Year”を獲得するなど、全世界で500,000枚以上のアルバム・セールスを記録した。
2017年にリリースした『The Sin And The Sentence / ザ・シン・アンド・ザ・センテンス』をリリース。収録楽曲「Betrayer」にて、グラミー賞「Best Metal Performance」部門にノミネートされた。
2020年に9枚目となるアルバム『What The Dead Men Say / ホワット・ザ・デッド・メン・セイ』をリリース。彼等自身とJosh Wilburによる共同プロデュースで、Billboard Top 200にて#35Top Current Albums Chartにて#2Hard Rock Albums Chart等で#3を記録している。
 
アーティスト・ページ:https://wmg.jp/trivium/
  • new_umbro
  • banner-umbloi•ÒW—pj