全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

PIGGY BANKSのブーフーウー 第2回

yoko(Vo.)、keme(G.)、akko(Ba.)によるスペシャルガールズバンド。メンバー3人の“お気に入り”を紹介するスペシャル連載。

第2回:akko

どーも! 今月の担当はPIGGY BANKSベースのakkoです。ハマってるもの、好きなものとゆうことで、やっぱり鹿児島のことを書きたいと思います。

 

あたくし鹿児島出身、そして鹿児島在住でして、鹿児島から通いながらバンド活動をしています。これ言ったらだいたいみんなに「えー!! 大変だねぇ」とか「できるんだ!?」とか言われるんですが、全然大変じゃないし、やろうと思えばできるんです!!
もちろん、メンバーやスタッフのみなさん、両親、そして何より夫と子供の多大な理解と協力があってこそ!! ですけど。
なので鹿児島でのんびり子育てしながらも東京に行って好きなことが思いっきりできる環境なんて幸せすぎてヤバイ!!!!! ってくらいありがたいことなのです。
話がそれましたが、そんなわけで今回はみなさんなかなか行かないであろう鹿児島の魅力について書いてみたいと思います!

 

PH01_Sakurajima

鹿児島と言えば! まずは桜島でしょう!
つい先日、桜島で鹿児島の野外フェス“WALK INN FES!2016”が開催されました。
「僕らの街は僕らで創る」とゆうコンセプトのもと、鹿児島のスタジオWALK INN STUDIOとライヴハウスCAPARVOの共同主催で行われているフェス。東京から毎年何組かゲストとしてバンドを呼びますが、出演者のほとんどが地元のバンド。
地方のイベントって、とりあえずスポンサー集めてお金払って有名な人呼んでその人達の力でお客さん呼んで…みたいなイベントがけっこうありがちなんだけど、このフェスは、自分達のフェスはまず自分達で盛り上げる! んで、ゲストバンドにはただひたすら鹿児島を楽しんでもらいましょう! とゆう全く逆の発想なんですね。
だから出演者、出店陣、ボランティア、参加してる人達がほんとに楽しんでる。自分達自身が盛り上がれば盛り上がるほどいいフェスになるからです。
今年は3回目にして念願の晴れ!! ステージの後ろに桜島とゆう圧巻のロケーションで、ついに見たかった、見せたかった光景が!!!
見てー!! このライヴしてる後ろでの噴火!!! 地元ピープルでもかっこよすぎて震えるわぁ(笑)。火山の麓で野外フェスなんて世界的に見てもなかなかないはず。

PH02_LIVE_Funka

 

ここんとこは地震もあったり、そもそも原発もあったり、大噴火がくるかも!? なんてウワサもあったりで火山とともに生きるのはもちろんリスクもありますが、やっぱ鹿児島人にはなくてはならない桜島。
そういや、ペルーがスペインに侵略された時にスペイン人がペルー人たちの心を支配するためにやったことの1つとして、太陽信仰の神殿の上に教会を次々と建てたって話をペルーに行った時聞いたのを今思い出したわ〜。
要は人々の祈りの場所を支配することで心のよりどころを奪って言うことを聞かせたってことなんだと思うんだけど、そんな感じで、別に祈ったりはしないけど、桜島がなくなったら鹿児島の人達は心のよりどころをなくしてしまうんだろうなぁとふと思いました。
生きてるうちにぜひ噴火を見に来て欲しいなぁ! で、ぜひ火山灰の洗礼を受けてもらいたいです(笑)。髪の毛バッサバサになるし、真っ黒い鼻くそ出ますよ(笑)。
あとは市内から桜島に行くのに15分フェリーに乗るんですが、フェリーの中で食べるうどんもオススメ。鹿児島人は無条件反射でフェリーに乗ったらうどんを食べます。お腹すいてなくても食べないと気が済まない(笑)。なんてことないうどんなんですけどね。これがおいしいんだなぁ〜。桜島に行く際はぜひお試しを!!

ちなみにこの噴火がとっても似合っているバンドは、「BACKSKiD」とゆう鹿児島のバンド。こちらも鹿児島在住にして4月にイレブンサーティエイトから1stミニアルバム『PAYBACK』を全国発売して只今全国ツアー中! ポップで熱くてゴキゲンなメロコアバンドです。要チェックプリーズです!!!
鹿児島在住バンドと言えば、「THE ACOUSTICS」とゆうボーカル古屋敷くんのとにかくさわやかでいい声がたまらんギターポップバンドも紹介したいなぁ。
NORTHERN BRIGHTなどの活動で知られている新井仁さんが立ち上げたレーベルLIFESTYLE MUSIC RECORDSから4月に7インチのシングルをリリース、6/8にはフルアルバム『STANDARDS』がリリースされるんだけど、彼らは鹿児島在住の社会人バンド。
地元に住み、仕事しながら合間に好きな音楽を楽しむ。その状況で音源が全国流通するなんて、今の時代にはかなり理想的な活動の仕方じゃないですか!?
リリースのサイトを見ていたら、レーベルを立ち上げた新井さんのコメントを発見。「自身の仕事を持ちながらマイペースに、少ない時間をフル活用しながら一生懸命に活動するアーティスト達。そんな素敵なアーティスト達を世に広める手助けになれば、と思ってレーベルを立ち上げました。」とのこと。
ナイスっす!! ナイスすぎます新井さん!!!!(面識はありませんが…笑)。
こんな風に活動していけるバンドが地方に増えたら、地方の音楽シーンはもっと盛り上がるし、シーンが盛り上がってればツアーバンドはもっと地方に行きやすくなると思うんです。
もはや発信地は東京じゃなくてもいい。それを体現してくれるバンドが鹿児島にいるなんて誇らしいぜー。ぜひ「THE ACOUSTICS」、チェックしてみてください。

 

PH03_ACOUSTICS

 

そんで最後にどうしても紹介したかったのは大好きなカレー屋さん「さくらじまJacob spice」。
ここのカレーは美味しくて、東京から友達のバンドが来るとだいたい連れて行きます。この時はサポートでベースを弾かせてもらった鹿児島出身のバンド、「テスラは泣かない」のピアノの飯野桃子ちゃんと一緒に行きました〜。帰り際にお店の大将も一緒にパチリ。

PH04_Jacob_spice

あたし的オススメは鶏のカレーかなぁ。とか言いながら載せてるのは野菜カレーの写真(笑)。最近は鶏のカレーばっかり食べてるんだけど、撮り忘れたから野菜カレーにハマってるときの写真引っ張りだしました〜。パソコンて便利♡

PH05_Yasai_Curry

野菜カレーもだいぶうまいですよ!! まぁ言ってみれば全部うまいんだけどね!!!
鹿児島と言えば、黒豚、さつまあげ、鳥刺し、白熊、魚もうまいし、焼酎…などなど、いわゆるガイドブックに載ってるスタンダードで美味しいものいっぱいあるんですが、この「さくらじまJacob spice」もぜひぜひ立ち寄っていただきたいお店です!!

てなわけで、脈絡のない文章にはなりましたがあたし的鹿児島の魅力でした〜。来月はギターのkemeが担当です。お楽しみに〜〜〜。

 

■リリース情報
1st Album
『タイムスリラー』
プリント
GARURU RECORDS
GRRC-70001
¥2,500(+税)
NOW ON SALE

■ライブ情報
“JOIN ALIVE 2016”
7/17(日) 北海道いわみざわ公園

more info→ http://www.piggybanks.jp/

■プロフィール
PIGGY BANKS
yoko(Vo.)、keme(G.)、akko(Ba.)によるスペシャルガールズバンド。2014年に結成後、様々なライヴやイベントへ神出鬼没に出演してきた。2015年から本格的にライヴ活動を開始し“FUJI ROCK FESTIVAL 2015”、“RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015”、“中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015”等のフェスにも出演。ライヴパフォーマンスに関して、先輩バンドや関係者からの評価も非常に高い。2016年4月には初の作品を発売。媚びない女性ロックバンドとして、日本の音楽シーンに存在感を放っていく!!

 

banner_228 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj