全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

ライブハウス 〜全国巡礼の旅〜

高知X−pt.

flþg?.pdf

インディーズからメジャーアーティストまで、
高知ならではのライブは必見!

xpt_内装

2006年12月にオープン。約300名キャパに充実した音響・照明を持ち、地元バンド・ミュージシャンの育成サポート、メジャー・インディーズのライブブッキングも積極的に取り組んでいます。地元の音楽ファンのみならず、県外からのお客様にも楽しんで頂けるライブハウスを目指しておりますので、観光・見所も多い高知に是非足を運んで頂きたいです。またレコーディング・音響・楽器レンタル等も行っていて、地元音楽シーン活性の一役を担えるようキャリア豊富なスタッフと共に頑張っています。

 

県外からのアクセスもバッチリ! 抜群の立地。

高知市街の中心地。路面電車の線路交差点がすぐ側にあるところから、クロスポイントと命名。店名表記もあえて鉄道記号の交差点XPTを、音楽や人とも交わる場所としてあり続けたいとの思いから、Xを強調し「X-pt.」と致しました。周りはコインパーキングも多数有り、車での来場も容易です。また高速バス電停から徒歩30秒と、初めての方も迷わず来場できます。また大阪戻りなら最終便が23時にあります! X-pt.の入居店舗ビルは名所はりまや橋の向い側、からくり時計が目印です。

 

読者へのメッセージ

広末涼子の出身地で知られてきた高知も(笑)、若者の人口減少問題は少なからず影響はありますが、昔から高知には音楽に情熱がある人間が多く、オリジナリティあるミュージシャンが生まれる土壌であると思っています。いつか坂本龍馬のように全国的にも自慢できる人物(アーティスト)が出てくることを期待してください。近年、高知を舞台としたテレビ・映画などでクローズアップされ、高知の魅力も再認識されています。ツアーバンドにはお馴染みの「ひろめ市場」や、鰹のタタキはもはや全国区です。海・山・川に恵まれた土地で、美味しい食物も沢山ありますから、ライブ観戦のついでに観光するには最高な場所ですよ!

 

PICK UP EVENT

6/01 怒髪天
6/02 ストレイテナー
6/07 山崎ハコ
6/09 大江慎也(ex.ルースターズ)
6/11 ザ・クロマニヨンズ
6/12 王様meetsはち王子様with渡辺英樹
6/13 高橋優
6/14 CELL
6/15 電大
6/18 JUN☆KOBA
6/22 EROS→
6/29 Vibedred
6/30 ジン
7/13 近藤房之助
7/14 HEY-SMITH
7/20 FLOW

執筆者 オーナー / 店長 西岡 隆宏

xpt_西岡写真1962年生まれ、高知老舗のライブハウス店長を経て独立7年目。今年でライブハウス歴20年となる。PAオペ、ブッキング、雑務にと、一貫して現場主義。若手バンドのメンバー親が同い年になってきてショックも感じながら、打ち上げでの酒量は誰にも負けない50歳オヤジ(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗情報

xpt_外観〒780-0822
高知県高知市はりまや町1-5-1
デンテツターミナルビルB1
TEL:088-885-2626
www.x-pt.jp/

 

minami horie ZERO

zero-logo

ライブハウスにとどまらない
あなたの想像を実現する始まりの場所

ZERO_stage

大阪は南堀江に在ります、minami horie ZEROは収容人数300名のライブハウス。バンドのライブイベントはもちろん、CAFE営業やBAR営業、結婚式の二次会や忘年会、キッズイベントや和太鼓の演奏会etc…。様々なイベントを想定した、一般の方も気軽にご利用頂けるボーダレススペースです。さらにリハーサルスタジオ完備! 余興で演奏することに…でも時間が取れない…という社会人の方も本番当日にみっちりリハーサルできるので安心!

 

本格キッチンと豊富なドリンク
新しいライブハウスのかたち

ステージがほどよく高く作られているため、満員の状態でもステージの演者を見ることができ、大好きなあのアーティストを見逃すことがありません。もちろんステージからも客席の前から後ろまで見渡すことができます。また、同フロア内にあるバーカウンターでは120種類を超えるドリンクメニューに加え、ライブハウスに珍しいキッチン設備でその場で調理した本格フードもお楽しみ頂けます。ですので二次会でバンド演奏したい、でも料理でも豪華にしたい! というご要望にもお応えすることができます。さらに毎週月曜11時〜14時はCAFEに早変わり。ランチを食べている傍らでアコースティックの生演奏。さらに月替りギャラリーとして店内に展示される手作りアート。表現豊かなアートに囲まれて、出来立ての料理とスイーツと暖かな音楽を、是非一度お試しあれ。

 

読者へのメッセージ

ここ最近の景気の低迷・縮小で、音楽業界も衰退の一途を辿っている印象を受けてしまいがちですが、ウチを含めた沢山の関係者がアーティストの在り方や人間の育成、音楽の在り方を証明するため日夜研鑽しています。アーティスト自身もまた同じくして、悩みもがきながらそれでも沢山の伝えたいことをカタチ創ってライブハウスに来るのです。鎬を削って生み出した曲を、日々積み重ねた努力を感じに来てください。全身全霊で音楽と向き合い、音楽を人生の友に選んだ人間達の生き様を受け取りに来てください。minami horie ZEROは9月で2周年を迎える若いハコですが、その想いと意志をもってあなたに逢える日を楽しみにしています。是非一度触れに来て下さい。後悔させませんよ。

 

PICK UP EVENT

■6/08(土) 『第1回、今を賑わすバンド会議。』
Blend one more color / フジタユウスケ / waybee / カサネイロ / PURPLE HUMPTY / Slipping Glasses / BuenaVista
OPEN 16:30 / START 17:00
前売 2500円 / 当日 3000円(1D別途500円)

■6/27(木) 『僕だって甘ちゃん。』-シンガーソング霊丸編-
馬渡松子 / 大野賢治 / 奥村兄弟 / 谷口貴洋 / 中村利紗 / Pecora:Psyche / 山田エリザベス良子
OPEN 17:00 / START 17:30
前売 2500円 / 当日 3000円(1D別途500円)

■7/14(日) lian presents『DO WHATEVER YOU WANT #8』
ウタノマニマニ(東京) / MILKBAR / sunday morning bell / hotel chloe / komodo Inc. / (O.A)Mercy boQue
OPEN 17:30 / START 18:00
前売 2000円 / 当日 2500円(1D別途500円)

■8/10(土)〜/11(日) 『アニソムニアソニック2013』
※出演者多数
OPEN 15:00 / START 15:30 通し券 2000円 (1D500円要)

 

執筆者 店長 吉田 聖司

ZERO_49minamihorieZEROはスタッフ全員がプレイヤー。出演者の気持ちが深いところまで、痛い程に理解できるライブハウスです。人間の種類も多種多様。なのでなんでも相談しにおいでませ。答えは意外と身近にあるんやで。今までに出逢った人もこれから出逢う人も、どうぞよろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗情報

ZERO_front〒550-0015
大阪市西区南堀江2-13-26
TEL:06-6541-3808
minamihoriezero.jp

banner05
banner_228 banner_top 浅井製作所 NCIS_banner4 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj