全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Gang reung international ROCK festival Seokyo Music Labels Association

韓国のインディ通信も回を重ねるたびに問い合わせが増えていますが、今回紹介するフェスは、大型ではないですが韓国内外で次期注目のアーティストを招聘してのライブショーケースである、Gang reung international ROCK festivalです。
カンヌンの海岸に設営される大型ステージにて、US、UK、日本、韓国のバンドが競演します。
今年は日本から、キャラメルパッキングと大阪のインディシーンを牽引するもるつオーケストラが出演。
このフェスには、韓国の音楽シーンの重要人物が集結するとあって、新人には登竜門的なイメージで捉えられているそうです。
そして、もう一つの特集は、韓国政府や市がバックアップするインディミュージックの組織。Seokyo Music Labels Associationのご紹介です。この組織は、かなりの数の有名バンドがユニオン的な集まりを作り、海外でのライブやプロモーションを実施し、韓国のインディミュージックを世界に発信していくことを目的として活動しています。
日本と違って、音楽普及、しかもインディに注目している韓国政府の方向性には大きな魅力を感じますね。(PJ)

左、今年開催のgang neung international ROCK festivalのポスター。
右、ポスターに付属のBAND INFORMATION

日本でも有名なギャラクシーエクスプレス

ギャラクシーエクスプレスは、韓国代表の3人組ROCK BAND。現在、韓国と米国、アジアで活発に活動しており、世界で開催される各種フェスティバルやイベントに毎年招待されるほどに観客を圧倒するカリスマ性と演奏力で多くのロックマニアを魅了している。

2008 Mnet KMミュージックフェスティバル受賞
2009 第6回韓国大衆音楽賞最優秀ロック·アルバム賞受賞
フランスミュージック·フェスティバル開幕式ヘッドライナー
台湾·台中ロックフェスティバルヘッドライナー
PENTAPORTロックフェスティバル
2010 香港音楽メトス会議ショーケース公式招待
富川(プチョン)映画祭、ソウル独立映画祭受賞作"必ず大きく聞くこと>主演
KBSミュージックバンク初ライブ演奏生中継
JISANロックフェスティバル。PENTAPORTロックフェスティバル
2011 第8回韓国大衆音楽賞今年の音楽家賞を受賞
ソウルソニック アメリカツアー
CMW(トロント)/ SXSW(テキサス州)ミュージックカンファレンスへの参加/ニクチンペクトリ(ニューヨーク)/ロキシー·シアター(LA)公演
MTV Iggy`s世界的なアーティストを選ぶ(5月)
ソウル東京サウンドブリッジ(ソウル/東京公演)
PENTAPORTロックフェスティバル
SUMMER SONICフェスティバル(日本)
2012 Music Alliance Pact's選定した2012年1月、各国の代表アーティストの中で韓国のアーティスト
"ギャラクシーエクスプレス"<アメリカ単独ツアー>
SXSWフェスティバル/ Dentonフェスティバル/ TheVOVフェスティバル参加
テキサス州(オースティン、デントン、サンアントニオ、ヒューストン、ダラス、ポクウォチュ)/ AR(ハトスプリンシ)/ルイジアナ(ニューオーリンズ)/-東京の2回公演予定(渋谷)

韓国では国をあげて、インディ・ミュージックを支援しています。

西橋音楽自治会の紹介

西橋音楽自治会は、インディーズ音楽制作者同士の交流と疎通を追求し、一緒に方向性を模索するためのインディーズ音楽制作者協議会として2008年に始まった。1年半かけて弘大地域を中心に活動する120以上のバンドやアーティストが所属している50以上のレーベルがメンバーとして活動することになり、これらのレーベル音楽ジャンルはロック、フォークだけでなく、ヒップホップ、エレクトロニック、ジャズ国楽など多様である。

西橋音楽自治会は"西橋(Seokyo)"というイメージのラベルを作って弘大シーンで活動する様々なジャンルの音楽を吸収して、国内外の新たなチャネルを作り海外交流を推進している。そして1年に一度、日本のレーベルと手を結び日韓交流コンサートを進行をしています。参加ミュージシャンの選定は、投票を介して2チームを選抜して西橋自治会がすべての経費を支援します。今年も企画中であり、日本だけでなく、アメリカとイギリス様々な国との交流を活発にしています。これらは、既存の商業的な枠組みを超えて新たな音楽を絶えず生み出しているという共通点を持っており、10年以上持続してきたこれらの試みは、我が国の音楽の流れに影響を与え、しばしば商業的に大きな力を持つこともあるのです。    Lee Jong Eon

Shade Music

ジャングル読者の皆さん夏を楽しみにしていますか?
私はこの夏は激しいロック音楽や様々なフェスティバルに参加をします。
最初の日程は7月27日フジロックフェスティバルそして28日は韓国JISANロックフェスに参加予定です。
最後の日程である7月31日、ソウルから約2時間の距離に位置し、韓国のリゾート地で有名な"鏡浦台海水浴場"で開かれる国際ロックフェスティバルに参加し最終的にすべての日程を終え再び日本に戻ります。
特に7月31日の公演は、1年前Shade Musicにて韓国アルバムデビューと公演を定期的にしてきた大阪ミュージシャン"キャラメルパッキング"とジャングルライフとの縁で会うことになった"もるつオーケストラ"が日本代表として公演をします。

今回の公演は、英国と日本、韓国、米国、中国からの参加者で午後5時から10時までの5時間かけてクールな浜辺に位置し大舞台で繰り広げられます。ジャングル読者の皆さん、暑い夏を吹き飛ばす事ができるRock音楽を世界に私と一緒に残してみませんか? LET'S GO!!

※韓国のインディ音楽情報(大型フェスティバル、政府系イベント、ライブハウス・クラブ等)のお問い合わせは、JUNGLE☆LIFEまで。

banner_228 new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj