全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『an ephemeral desire』

Artist : Ø w L

エレクトロニカを中心に、ロック、アンビエント、アシッドジャズ、シューゲーザーなど様々なサウンドをミックスした独自の音楽性を有するグループ。
方法論はダンスミュージックの体裁でありながら、暗く重い、気だるい浮遊感のあるサウンドが特徴。
 
 
 
M-1「gerbera」
いろいろな自然の音が重なり合い、目を瞑るとまるで異世界に入り込むかのよう。
壮大で緩やかに流れる時間を感じることが出来るだろう。
 
M-4「dependence」
最初はダークでゆったりなサウンドの印象を受けるが、後半は力強くなってくる。
彼らにしか創ることの出来ない世界観に浸れること間違いなし。
 
 
 
lastfort records
LFR-019
¥2,000+税
2020/12/16 Release
 
http://owl.kill.jp/
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部