全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

今月のリリース Vol:270

今月のおすすめリリース

『CRISP YELLOW』

Artist : Half time Old

様々なところに活動の幅を拡げているHalf time Old。
今年も勢いが止まらない彼らが満を持してミニアルバムをリリース。
 
 
KAIROS
【初回限定盤】
KIRS-1013
¥2,700+税
【通常盤】
KIRS-1015
¥1,800+税
 
2020/10/28 Release
 
https://www.halftimeold.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『モミジノススメ』

Artist : Ezoshika Gourmet Club

オルタナティブロックを軸にしつつも様々なジャンルの音楽からの影響を感じさせる4人組、Ezoshika Gourmet Club。
期待値上昇中の彼らが遂に1stミニアルバムをリリース。
 
 
M-1「東京」
曲の世界観をバンドサウンドで表現している。
どこまでも続きそうな音世界に圧倒されるだろう。
 
 
M-2「猫と占いと家具屋」
耳に残るメロディと身近に感じる歌詞が印象的。
サビはキャッチーで口ずさんでしまう人も多いはず。
 
 
GIANT LEAP
VFCV-00099
¥1,800+税
2020/10/21 Release
 
https://www.ezoshikagourmetclub.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『THE ERA』

Artist : the paddles

大阪寝屋川発のthe paddlesが早くも2ndミニアルバムをリリース。
歩みを止める事なく制作を続ける彼らから目が離せない。
 
 
M-1「原動力」
エモーショナルかつダイナミックなサビは思わず拳を上げたくなる。
アルバムのスタートを飾るにふさわしい一曲。
 
M-4「カーネーション」
等身大の自分を描いてる歌詞が突き刺さる人も多いだろう。
シンプルがゆえの真っ直ぐなサウンドがよりダイレクトに心に響いてくる。
 
 
Paddy field
PADF-018
¥1,800+税
2020/10/21 Release
 
https://thepaddles.themedia.jp

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『Total Feedback 2020』

Artist : V.A.

東京高円寺HIGHにて毎月最終日曜日に開催されているシューゲイザー特化イベント、Total Feedback。
個性溢れるアーティスト12組による甘美でドリーミーな2020年式最新型シューゲイズコンピレーションがリリース。
 
 
 
【収録曲】
1.RAY / 愛はどこいったの?
2.COLLAPSE / MORPHEUS
3.the terminal stage / bench
4.concrete twin / Try
5.記號士 The Sign of Human / 夢見了黒藍色 Yvette
6.The Florist / Weird Dreams 2020 MIX
7.Volcano 純情火山 / Loose Kiss
8.fedress / 卒業
9.OLDTIMER / Daylight
10.Yukla Down / Spirit Flies High
11.Nuit / after silence
12.夜に駆ける / 陽射しに照らされて short ver.
 
 
 
 
Only Feedback Records
JCSS14-20
¥2,000+税
2020/10/21 Release
 

レビュー執筆者:

『HIRAMEKI』

Artist : リ・ファンデ

ソウルミュージックの熱さと感情のきらめきが伝わってくる待望の1stフルアルバムがリリース。
シンプルだが大切な気持ちを駆り立てる8篇のショートストーリーが完成。
 
 
M-1「シャイニング」
タイトルの通りきらめき溢れるサウンドにアルバムの初めから心が踊る。
細かい描写で描かれている繊細な歌詞にも注目。
 
M-3「おかしなふたり」
真舘晴子(The Wisely Brothers)とのデュエット曲。
二人の透き通る声が絶妙に絡み合い、曲の幅を増幅させている。
 
 
LEE HWANGDAE
LEEH-002
¥2,000+税
2020/10/14 Release
 
https://www.leehwangdae.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『Slowmotion』

Artist : SHIFT_CONTROL

激情と焦燥を卓越したロックで奏でる4ピースバンド、SHIFT_CONTROL。
彼らが放つ次なる一手は、更なるバンドの成熟を感じさせる攻めオンリーの強気な作品だ。
 
 
M-1「バーンアウト」
挑発的なサウンドに力強い歌が際立つロックナンバー。
武器でもあるハイトーンボイスがより際立つようなバンドサウンドにも注目したい。
 
M-3「irony」
心に宿るノスタルジーに優しく寄り添うようなミディアムナンバーに仕上がっている。
彼ららしいエモーショナルな世界に入り込むことができる1曲。
 
 
No Big Deal Records
NBPC-0081
¥1,800+税
2020/10/14 Release
 
http://shiftcontrol.info/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『おさきにどうぞ』

Artist : 田中ヤコブ

琴線に触れる珠玉のグッドメロディを人知れず量産する宅録音楽家、田中ヤコブ。
2年4ヶ月ぶりの2ndアルバムは全ポップフリーク必聴。
 
 
M-1「ミミコ、味になる」
優しい歌声と軽快なサウンドと暖かみのある歌詞が聴く人全ての背中を押すはず。
何かにつまづいた時に聴きたくなるような1曲。
 
M-3「cheap holic」
朗らかな曲調のなかに垣間見えるのは、ハードな側面を覗かせる技巧的且つメロディアスなギタープレイ。
縦横無尽だが繊密なアレンジも散りばめられており、聴き応え抜群の1曲。
 
 
NEWFOLK/Mastard Records
LNCM-1340
¥2,200+税
2020/10/14 Release
 
https://coboji.tumblr.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『友達だから』

Artist : 東京恋慕

“出会い系発!ダメ人間バンド!”をキャッチフレーズに2018年に結成された東京恋慕。
様々な企画を行い精力的に活動する彼らの2nd EPが遂に発売。
 
 
M-1「友達だから死んでほしかった」
繰り返される印象的なフレーズは一度聴いたら耳から離れないだろう。
抑揚が付けられた構成に入り込んでしまうこと間違いなし。
 
M-4「ファンタジー号」
タイトルの通りファンタジーなサウンドで、ポップなギターのメロディーが印象的。
その中で特徴的な歌声がより曲の奥行きを出している。
 
 
baobab records
TKRB-003
¥1,800+税
2020/10/14 Release
 
https://tokyorenbo.wixsite.com/tokyorenbo

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『BAECUL』

Artist : gato

2018年に突如現れた、人力エレクトロバンド期待の新星gato。
既存曲に加え、新曲9曲を加えた待望の1stアルバムが遂にリリース。
 
 
M-1「GO」
1曲目にして彼らの強みを詰め込んでおり、このアルバムの完成度の高さを予感させる。
まさに現行シーンにおいて唯一無二の存在と言えるだろう。
 
M-2「ame」
少しダークな雰囲気と透き通る声が絶妙に絡み合い、独特な世界観を作り上げている。
彼らにしか創りあげることが出来ないその世界観にハマる人も多いはず。
 
 
ビクターミュージックアーツ株式会社
GATO-001
¥2,300+税
2020/10/14 Release
 
https://gato-official.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『怠惰と日々』

Artist : Transit My Youth

2017年活動開始から常に話題は絶えず、様々なイベントに出演しているTransit My Youth。
そんな彼らが満を持して初の全国流通盤をリリース。
 
 
M-1「ソングバード」
大好評のデモから今作のために録り下ろしている。
痛快なメロディとサウンドがまるで足取りを軽くするようにポップだ。
 
M-3「怠惰と日々」
今作のリード曲となっているこの曲はゆったりでセンチメンタル。
哀愁漂うバンドサウンドに切なさを感じさせる歌声がより曲の雰囲気を増幅させる。
 
 
DOGGY BOX RECORDS
DGBX-1001
¥1,800+税
2020/10/14 Release
 
https://transitmyyouth.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『With Heart and Voice』

Artist : 森真帆

森真帆、初のアカペラカバーアルバムが完成。
まさに彼女の言葉の力を新しい試みで表現されている作品となっている。
本作品の全歌唱はもちろんのこと、350トラックに及ぶ全バックボイスサウンドも全て彼女によるもの。
 
 
YOUMO
YOUMO-0004
¥2,200+税
2020/10/7 Release
 
http://sidekick-inc.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『超越』

Artist : そこに鳴る

衝撃のデビュー作から5年の歳月を経て、遂に解き放たれるのは桃源郷なる音世界。
進化し続ける彼らの渾身の一作を聴き逃すな。
 
 
M-1「Lament moment」
攻撃的なイントロから始まるが聴けば聴くほど繊細で、極限まで繊密に構築されているアンサンブルが特徴的。
縦横無尽な自由度の高いサウンドメイキングに圧倒されるだろう。
 
M-8「white for」
藤原美咲(Ba./Vo.)が初めてフルコーラスでリードパートを歌っている。
これまでに無いほど歌モノ感を全面に出していて、今までにないアプローチが垣間見える。
 
 
KOGA RECORDS
【初回盤】
KOGS-222
¥3,200+税
【通常盤】
KOGA-222
¥2,400+税
 
2020/10/7 Release
 
http://sokoninaru.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『SOME SAME SOUL』

Artist : BROTHER SUN SISTER MOON

2018年に結成され、デビュー前ながら注目を集めていたBROTHER SUN SISTER MOON。そんな彼らが満を持して7/29にリリースした1st EPの10インチアナログ盤のリリースが決定。
 
 
A1.「Paranoid」
毛食の異なる二人のリードヴォーカルの透き通る声が気持ちよく耳に入ってくる。
独特な世界観に酔いしれる人も多いだろう。
 
B1.「Numb」
自由度の高いサウンドに滑らかな歌声と英詞が溶け込んでいる。
彼ら特有のいびつさと普遍的なポップネスが絶妙に絡み合っている。
 
 
Bigfish Sounds
BIGF-0001
¥2,000+税
2020/10/7 Release
 
https://brothersunsistermoon.tumblr.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『クラヤミノメダマ』

Artist : FIVE NO RISK

幅広い音楽性はジャンルを問わず様々なアーティストからの支持も厚い彼ら。
バンド6枚目となる今作は彼らの武器となる心に問いかける哀愁をテーマにロック魂を魅せつけた渾身の1枚になっている。
 
 
FRONT OF UNION
FOUM-028
¥2,000+税
2020/10/7 Release
 
http://fivenorisk.web.fc2.com/

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

『MANTRA』

Artist : J'Da Skit x Leo Iwamura

アンダーグラウンドシーンの筆頭が更なる高みを求めて強力な作品を遂に投下。
20代と思えない知的水準を武器に作られた今作はまさに現行リアルヒップホップアイデンティティー。
 
 
CONNECT RECORDS
CNCT-004
¥2,000+税
2020/10/7 Release
 

レビュー執筆者:

JUNGLE LIFE編集部

new_umbro banner-umbloi•ÒW—pj