全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『野郎共と女たち ELECTRIC MUD Live at CLUB251』

Artist : ELECTRIC MUD

日本のロックを語る時には外せない存在。柴山俊之(サンハウス)率いるELECTRIC MUDのライブアルバム。
今年20周年を迎える下北沢CLUB251にて毎月ワンマンライブを決行して来たELECTRIC MUD。メンバーも強者ぞろい。柴山俊之(Vo.)、鬼平(Dr.)、奈良敏博(Ba.)、藤沼伸一(G.)、山下竜也(G.)とくれば勘の良いリスナーであれば涙が出て来るでしょう。
音を聴けば一目瞭然、日本のロックを牽引してきたメンバー達から溢れ出すロックサウンドは美しくソリッドで強くやさしい。本来バンドが持つべき姿の全てがここに詰まっている。
あーだ、こーだと日本の音楽産業の現状を語る暇があったらこのアルバムを聴いて欲しい。答えがそこにあるはずです。
このライブ盤、本当にカッコいいので是非聴いてみて欲しいです! 宜しくお願い致します。

レビュー執筆者:CLUB251 河崎雅光 音楽とラーメンが大好きなパーマが似合う店長。柴山さんを見続けて、早15年ほど経ちました。年々、柴山さんの音楽の魅力にハマっています。