全国15万部を誇る日本最大級のミュージックフリーマガジン on Web!!

twitter instagram

Disc Now 音楽関係者が本気でお勧めする1枚!!

Title : 『落陽』

Artist : FOOLA

最近のバンドってギターの歪が足りないと思っている。ビッグマフ踏んでフィードバックとノイズにまみれているアンダーグラウンドな音楽が足りない。
そんな中、文字通りのオルタナティブな志向性を持ったバンドをようやく見つけた。ヤバイ。三軒茶屋の汚いライブハウスで初めて聴いた音は衝撃的だった。「二日酔いでもないのになんだこのギラギラした音は」と。汗が吹き出てくる背中の気持ち悪さなんか最高だった。
ノイズまみれの轟音が羽虫のように空間を埋め尽くし、破れたポスターをビリビリと揺らす図太い低音、脳天に杭を打たれているように突き抜けてくるハードヒットのドラム。そして、曲間で洩れてくるオーディエンスの声にならない声。このステージの音をそのままパッケージしたかのような本作は先にCDを聴こうがライブに足を運ぼうがどちらでもかまわない。どちらにしろヤバイのだ。筆者はたった3人でこんな音を出せるバンドを他に知らない。

レビュー執筆者:安本竜一郎 "T"RUST OVER 30 recordings A&R。人を動かせる音楽を一緒に作っていける人を探しています。死にたいと言いながらライブするような人とか、ヤリたいと言いながら愛を歌ったりするような人とか。